ブログ

[コレが気になる!]

1,500kbpsのADSL回線接続スピード

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/イーナチュラル :: 2001.04.11

インターネットに接続する手段として、主に次の5種類があげられます。

種類 スピードの目安
電話回線・・・ ~56kbps(アナログモデム利用)
ISDN回線・・・ 64kbps(ターミナルアダプタなどを利用)
ADSL回線・・・~1,500kbps(ADSLモデム利用)
CATV接続・・・~1,500kbps(ケーブルテレビ会社のサービス)
専用回線・・・~1,500kbps(主に企業からの接続に利用)

スピードの目安の単位である「kbps」とは「キロビット/秒」の略で、つまり
1秒間に何キロビットのデータが通信できるかといったことである。単純に数
字が多い方が早いのだろうと考えておけば間違いないのだが、さてこのスピー
ドが曲者なのです。加入者を急激に伸ばしているADSL回線も完全に1,500kの速
度が確保できるわけではないのです。実際、私の事務所でもADSL回線を利用し
ていますが、データのダウンロードの所要時間を見ると平均700kbpsが現実的
なスピードといったところでしょうか。まあ、高速道路などもそうですが、他
の方の利用状況や環境などによって速度が変わるということなのです。

それはさておき、平均700kbpsといったところでISDNの約10倍の速度があるこ
とには変わりはありません。実際に、各種のダウンロードやホームページ内の
画像表示時間などにストレスを感じることはほとんどなくなりました。これま
でアナログ回線やISDN回線などを利用していて、速度に不満を感じられていた
方は、検討してみてはいかがでしょうか? その際「地域やサービス提供企業
によって、回線速度や内容に違いがある」「申込が殺到していて開通まで時間
がかかる可能性もある」などの点も考慮の上、ご検討ください。


※ADSL回線提供企業URL
NTT東日本 http://www.ntt-east.co.jp/flets/
ODN http://www.odn.ne.jp/infoodn/j-dsl/camp/
eアクセス http://www.eaccess.net/
めたりっく通信 http://www.metallic.co.jp/

2001.04.11


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。