ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

効果を伝える 効果を測定する いずれも数字が大事!

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2018.10.24

数字が大事! という話を書くため、
秀逸なコピー の例をとりあげようと考えました。

会社の近くを歩いていると、みずほ銀行前に差し掛かり、
そこで「年末ジャンボ 3億円だ!」と思いつきました。

耳に残っている所ジョージさんの「年末ジャンボ、3億円♪」
これは良いと思ったのですが・・・

自分の脳内記憶が相当に古いことが判明しました。

今の年末ジャンボは10億円、
3億円はなんと10年以上前の話でした。
記憶は怖いです。

とはいえ「年末ジャンボ、3億円♪」というコピーの
優秀さが色褪せるわけではありません。
『3億円にもなるのか!』と、
多くの人の心を動かし、宝くじが売れたことでしょう。


また、Googleで「年末ジャンボ 当選確率」と検索してみると、
「当たる確率 0.000005%」という
表形式の検索結果が表示されました。

2015年バージョンの宝くじでのシミュレーション結果では、
2,000万分の1の確率で、1等の7億円が当選していたようです。

1枚300円の宝くじが、
2,000万分の1の確率で7億円になる、という
桁が多すぎてわかりにくい例えになってしまいました。

ですが、数字が並んでいると具体的に見え、
何だかもっともらしいですよね。


自社商品の効果を、お客様に伝える際にも、数字。
自社広告の効果を、測定する際にも、数字。

数字で明確にしておけば、
どちらも伝わりやすくなります。

『この間の広告の効果はどうだった?』という質問に
「良かったです」や「まあまあです」だと、
効果が見えにくいですよね。

ここは是非、数字を活用いただいて、
顧客獲得単価500円で、100件獲得できました。
といったように、数字で把握し数字で伝えていきましょう。

数字できっちり、損得が把握できますから。

2018.10.24


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。