ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

検索エンジンは、あなたのことに詳しい

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2018.07.25

検索エンジンの進化が進み、
自分の行動履歴が検索結果に反映されています。

例えば、検索した人の位置情報で結果が大きく変わります。

「日本橋」と検索した場合、
・東京なら『東京の日本橋(にほんばし)』
・大阪なら『大阪の日本橋(にっぽんばし)』
あたりが上位でしょうか。

「東西線」と検索した場合、
・東京なら『東京メトロの東西線』
・大阪なら『JRの東西線』
あたりが上位かと思います。


上記2例では、位置情報を例にしましたが、

あなたが
・どんなサイトを見ていたのか?
・どんな趣味趣向があるのか?
・どこから検索しているのか?

などなど、様々な情報をもとにパーソナライズされています。
それはそれで便利なのですが、つい先日困ったことがありました。


大阪出張時での検索履歴が残ったまま、
ずっと大阪にいると思われていたのです。

なので、東京のオフィスから「京橋 ◯◯」などと検索しても、
東京の京橋(きょうばし:アクセントは平坦)のことは表示されず、
大阪の京橋(きょうばし:アクセントは冒頭)のことばかりが
表示される状態でした。

下記のヘルプなどを参考に、
位置情報を更新できましたが、皆様もお気を付け下さいませ。

■Google で位置情報を更新する - パソコン - Google 検索 ヘルプ
https://goo.gl/QJ1paa

■現在地を正確に検出、表示する - パソコン - マップ ヘルプ
https://goo.gl/WT2gZo


そんなわけで、検索エンジンの結果は
相当にパーソナライズされている、とお考えください。

自社で狙っている検索キーワード「◯◯」で検索した時に
自社が上位にいたら素直に喜びたいところですが、
もしかすると「あなたの検索結果でだけ上位」かもしれません。

検索結果での上位表示はシンプルに嬉しいですが、
順位という見た目の数字だけにとらわれず、
そこからどれだけ集客できたのか、
来た人がどれだけ問い合わせや購入につながったのか?

といった事業への貢献度合いを、総合的に判断したいものです。

2018.07.25


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。