ブログ

[ホームページを「できる営業マン」にする方法]

「気にしない」というSEO

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/田中 秀史 :: 2011.09.28

お客様、特に初めてお会いするお客様といわゆるSEOについて話を
すると、次のようなことを聞かれることが多いです。

・1ページ内のキーワード含有率はどのくらいが最適でしょうか?
・ページランクが低いサイトからのリンクは不利ですか?
・ページ内のリンクの数は何個までが適当でしょうか?
etc...

内容としてはSEOのテクニック面での話で、話の雰囲気としては
「何かマル秘のコツみたいなもの、あるんですよね?」といった
期待を込めた感じで聞かれることが多いです。

その期待を裏切るような格好にはなりますが、
「それは気にしないでいいですよ」と私は答えます。

誤解の無いように先に言っておきますと、
検索エンジンはプログラムなので、なんとなくで検索結果を出して

いるわけではありません。

先に挙げたようないくつかのパラメータを元に、
一定のアルゴリズム(算法)に従って、最適な検索結果を
出力する仕組みになっています。

そして、そのアルゴリズムの根本は、
「人間の目から見て有益なコンテンツをより上位に表示する」だと
私は捉えています。

ゆえに、キーワード含有率など「検索エンジンのためだけの要素」を
気にするよりも、人が見たときに有益なコンテンツを
制作することに注力してくださいという意味を込めて、
前述したようなお答えをしています。

一方で、今の検索エンジンの能力では、人が見た時と同等に
サイトの善し悪しを判断出来ているとは言えない面も
確かにあります。

そこを補う細かなテクニック的なものは確かにあるのですが、
そこは我々プロにお任せいただいて、検索エンジンではなくて
「自社のお客様」の姿を思い浮かべて、コンテンツ作りに
励んでいただけたらと、いつもお話ししています。

2011.09.28


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。