ブログ

[イーナチュラルな人々]

自分で書いたメモの意味がわからない

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/齋藤 伸也 :: 2021.05.12

自分のカレンダーのとある日の予定に、
「期限」というのが入っていました。

カレンダーにメモっておくレベルということで、
どうでも良いような期限ではないはずですが、
何の期限かさっぱり思い出せません。

自分でしたことですが、
何だかわからず不安になってしまいます。
全然思い出せませんので、一旦忘れます。


また、メモ絡みでこんなこともよくあります。

机の上に大きなポストイットを常備していて
何でもメモっているのですが、
自分で書いた字が達筆過ぎて読めないことがあります。

例えば「ファ古'ふぉえj2」みたいに
解読不能になっている時に、自分で自分を嘆きます。


あらためてメモについて考えると、
「誰が誰に、何を、いつまで、どうする」など、
その後の行動がわかるように、
かつ、あとで「読める字」で書いておく!

という基本的なことを痛感しながら、
備忘録として後で読めるデジタルテキストで書いています。

2021.05.12


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。