ブログ

[イーナチュラルな人々]

親知らずを抜歯しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

文/田中 秀史 :: 2016.11.23

タイトルの通りでありますが、一週間ほど前に、親知らずを
抜歯いたしました。個人的には、10年ぶり2度目の抜歯です。
確か前回も、親知らずだったと記憶しています。

自己管理がなっていない話でお恥ずかしい限りですが、今回抜いた
親知らずはかなり前から虫歯になっていました。ただ、他の歯にも
虫歯があったので、そちらの治療を優先して、親知らずは後回しに
していました。治療といっても、抜歯するだけなので。

で、一通りの虫歯の治療が終わって、さぁ残りは親知らずを
残すのみとなった段階で、早い話が私は逃げ出したわけです。

「今週末は飲み会があるから」、「来週は仕事が忙しいから」と、
抜歯の予約日が近づくたびに何かの理由をこしらえて、
先送り人生を歩んできました。

そんな先送り人生にも年貢の納め時がやってきまして、
先日、焼き肉を食べていましたらお肉の筋的な堅い部分があり、
それを虫歯が進行していた親知らずで思いっきり噛んでしまい、
歯が割れました。

バキンと鈍い衝撃が顎に伝わって来て、これはやってしまったと
思ったときには後の祭り。舌で歯を触ると、情けなくグラグラと
しています。

こうなってはもはや退路はありません。かかりつけの歯医者さんに
連絡をして、冒頭の通り大人しく抜歯されてきました。

おかげさまで私は歯並びは良い方で、親知らずの生え方も
素直そのものだったので、今までの先送り人生はなんだったのかと
思うほどにあっさりを抜けてしまいました。

こんなことならとっとと抜歯しておけば良かったよと思う反面、
それが出来ないからにんげんなんだぁ、と相田みつを風に脳内で
つぶやいてみたり。

こんな未熟ものですが、引き続きよろしくお願いいたします。
(誰となしに)

2016.11.23


THEME

ARCHIVE


ブログトップへ

CONTACT USお問い合わせ

Webマーケティング・Web制作に関するご相談に、お答えします

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

平日9:30 - 17:30

BLOGブログ

MAIL
MAGAZINEメールマガジン

ホームページを
できる営業マンにする方法

顧客獲得・売上UP!を実現するWebマーケティング、セミナー、SEO対応ホームページ制作(サイト構築)、リスティング広告、アクセス解析など、実践型ノウハウ満載のWebマーケティングコラム。ビジネスブログやセミナー情報も。