【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:ネットで○○する時

 

HOME » コラム(メルマガ) » ネットで○○する時 » SEOの先を考える時

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

SEOの先を考える時

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

検索エンジンからの来訪者が、サイトへのアクセスの7~8割を占めるという現
状において、SEO(検索エンジン最適化)はサイト構築においてもはや欠かせな
いものとなっていると言えます。

SEOを考える時、そのキモはいくつかあると思いますが、何はなくともまずは
「言葉」を使っていなくてはいけません。検索エンジンは画像の内容を理解す
ることが出来ませんので、検索エンジンに対してそのページがどんな内容を伝
えているかを分かってもらうためには、適切な形で「言葉」を使っていく必要
があります。

ある言葉で検索をしたときに上位に表示されるページは、その言葉をページ内
でキッチリと使っている場合がほとんどのはずです。

一方でSEOを意識しすぎて「言葉」を偏重してしまい、検索エンジンの上位には
確かに表示されるけれど、「言葉」ばかりで閲覧者に対して内容が伝わってこ
ないページも増えている気がします。

私事ですが、先日親知らずが急にうずき始めて、これはいけないとネットで歯
医者さんを検索しました。「歯医者+地域名」で検索するといろいろな歯医者
さんがヒットしたのですが、最終的に決めたのは上位に表示されている歯医者
さんではありませんでした。

私が行くことにした歯医者のホームページには、院内の様子や設備、先生やス
タッフの方の写真が掲載されていて、サイトから安心感が伝わってきたのです。
上位に表示されていたホームページも内容はしっかりしていたのですが、写真
などが少なく、なんとなく行ってみようかなと気持ちになりませんでした。

当たり前のことのようですが、実はこれが出来ていないホームページが意外と
多いように思います。

上記の話の延長線上になりますが、最近ではLPO(Landing Page Optimization)
というようなサービスも登場しています。これは検索エンジンからの訪問者毎
に、表示するページあるいはページの一部を最適な内容に調整するサービスで
す。

SEOはもはや当たり前で、人が見たときに如何に魅力的なページするかという、
ものすごく基本的なことが、今改めて求められているような気がします。その
流れの中で、LPOなどのSEOの先を考えるサービスが盛り上がりを見せるかもし
れません。

2006年12月13日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。