【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:目からウロコの企業Web活用術

 

HOME » コラム(メルマガ) » 目からウロコの企業Web活用術 » 売り手の言葉と買い手の言葉

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

売り手の言葉と買い手の言葉

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

売り手は、自社で取り扱う商品(サービス)のプロです。毎日のようにその商品(
サービス)と付き合っており、何を聞かれても困りません。目の前にある難解な
商品(サービス)も、慣れ親しんだ本人にとってはあたり前のことなのです。さ
らに、何か広告を出そうホームページを開設しようなどという計画の際には、
よ~く考えた結果として「かっこいい言葉」や「難しい言葉」などを使ってし
まいます。

一方の買い手は、商品(サービス)について毎日考えることはありません。購入
を考えている商品(サービス)であっても、検討時期にはもちろん考えますが、
四六時中それを考えているわけではないのです。ですから、何かを欲しいと思っ
た時に検索エンジンに入力する言葉といえば「パッと思いついた言葉」「普段
使っている言葉」であって、決して売り手が考える「かっこいい言葉」や「難
しい言葉」ではないのです。

先日も自宅でこんなことがありました。マンションの管理会社からの手紙で
「機密性に優れた住宅のためドアの開閉時に音が鳴りやすいので【換気ガラリ】
を開けてください」という内容の文章だけの説明です。私はもともと分譲マン
ションのマーケティングや営業をしておりましたのでわかる内容ではありまし
たが、おそらくほとんどの方は「【換気ガラリ】って何?」という状態だと思
います。これは何を言っているのかわからないだろうなあと思っていたところ、
案の定、後日写真入りの解説が送られてきました。売り手が何気なく使う言葉
も買い手にとってはさっぱりわからないという典型的な例でした。

・あなたが使っている言葉は買い手の言葉ですか?
・あたり前と思っているけど、実は独りよがりな言葉ではありませんか?
・ホントにそんな言い方するの?

これは、ホームページの成果にもよ~くあらわれます。
・売り手の言葉なら、買い手は検索エンジンで見つけることができません。
・売り手の言葉なら、買い手には何の事やらわかりません。
・売り手の言葉なら、結局のところ成果は出ません。

売り手の言葉と買い手の言葉、今一度ご検討下さい。

2002年12月11日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。