【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:コレが気になる!

 

HOME » コラム(メルマガ) » コレが気になる! » 3ヶ月のメールリンク切れ

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

3ヶ月のメールリンク切れ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ビジネスブログの公開に伴い、メールのフッター部のシグネチャーに新たな
URLを追加しました。何気なく同じ場所に掲載されているURLをクリックすると
エラー表示。3ヶ月前にサイトリニューアルをした際、新サイトからのリンク
切れは全てチェックして、リンク切れなどないと思いこんでいた為、驚きまし
た。

よく確認してみると、旧サイトにもそのページは存在しておらず、単純に別ペー
ジへジャンプしているだけのものでした。その為リニューアルの際のコンテン
ツ移行のチェックからも漏れてしまいました。

考えてみると、サイトをリニューアルする際、必ず旧サイトから新サイトへの
ジャンプページをつくります。せっかく検索エンジにに登録されているのでもっ
たいないと思い、同一ファイル名で新ページへジャンプするスクリプトを入れ
たものを保存しておくのです。仮のページであるため当然管理されていません。
次回のリニューアル時には忘れ去られてしまいます。いったいどうしたらいい
でしょうか?

一番確実な方法はきちんとWebサーバーのエラーログを確認するということで
す。レンタルサーバーでも最近はエラーログを自分のサイトに残してくれると
ころが多いので、中を見るとサーバーに接続した際に出力されたエラーログが
書き出されています。エラーですので、何らかの問題があったのですが、今回
の様にあるべきはずのリンクがなかったのか、それとも入力ミスなのかは分か
りません。それどころか、ウイルスがアクセスしたアタックの跡もこのエラー

ログに残ってしまいます。その為、私自身もプログラムを作った時以外には中
身を見なくなっていました。

ウイルスのアタック跡や検索エンジンのクローラーの足跡など不要なログを表
示しないようにフィルターをかければそれほどエラーの量は多くありません。
本来防げたはずのリンク切れを3ヶ月も気づかずにいたのは、サイト管理を会
社の業務としている者としてははずかしい限りです。

初心に返り、サーバーのログも定期的に確認することとなりました。

2004年10月27日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。