【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:コレが気になる!

 

HOME » コラム(メルマガ) » コレが気になる! » 検索エンジンの情報更新が10日ではなく1ヶ月

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

検索エンジンの情報更新が10日ではなく1ヶ月

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

今まで月末までに更新されていたGoogleの検索結果が先月、今月と遅れている
様である。半年前に比べて10日ほど遅れている。今までの傾向はWeb資料館(*)
を見て頂くと分かるのだが、今までも特に日程が決まっている訳ではなく、早
かった遅かったりしたので、これに関してはどこを責めることも出来ない。待
つしかないのである。

ところが悠長なことを言ってられない状況もある。Googleはロボット型検索エ
ンジンであるためクローラと呼ばれるものが定期的にページを見に来ている。
この周期はページランクが高ければ短い傾向にあるが、ページランクが低いと
ころは月に1度だけである。これは今までは検索結果の更新後、つまり月末か
ら月初にかけてクロールされることが多かった。今月はこの現象が逆転してし
まっている。つまり更新は終わっていないが、クロールはすでにされているの
である。弊社のクライアント10社のログを確認したところ全て4月7日にクロー
ルされていた。ログに Googlebot/2.1(+http://www.googlebot.com/bot.html)
とあるのがそうである。

このことが何を意味するのかすぐに思いつく人はGoogleの更新を意識して検索
エンジン対策を行っている人であろう。今までは更新後の検索結果を見て、順
位をチェックし、ページに施した対策がどれほど有効であったかを検証し、新
たな施策をして、クロールされるのを待てばよかった。ところが、結果が出た
時点でクロールが終わっているとその後新たな対策を施しても更新されるのは
翌々月になってしまうのである。だからといって更新される前に新たな施策す
る訳にもいかない。

Google更新が遅れるということは検索エンジン対策をする上で実は結果検証ま
でのスパンを変えてしまうということである。しかも10日ではなく1ヶ月である。

* Web資料館 (Googleクローラ(Googlebot)の巡回&更新周期表)
http://www.zerotown.com/webdata/dataroom/page_03.htm

2003年04月09日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。