【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:ホームページを「できる営業マン」にする方法

 

HOME » コラム(メルマガ) » ホームページを「できる営業マン」にする方法 » 450サイトを調査してわかった「全対応型サイトの罠」

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

450サイトを調査してわかった「全対応型サイトの罠」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 


先日、とある業種のサイト調査を行いました。そのサイト数、実に
450件。それを年齢も立場も性別も違う弊社のスタッフ3名が顧客目
線でチェックし、「A.ぜひ発注したいと思う」「B.話は聞いてみよ
うと思う」「C.発注したいと思わない」の三段階で評価しました。

すると、驚くことに3名全員が「A.ぜひ発注したいと思う」にチェッ
クしたサイトは、なんとゼロでした。この事実は、我々や皆さんが
Webサイトを作る上で、非常に注意すべきことを表しています。

それは、「誰からも選ばれようとすると、誰にも強く響かない」と
いうことです。

サイトを作るとき、多くの人が陥ってしまうのが、「あの商品もこ
の商品も全部アピールして、全てのお客さんに好かれたい!」とい
う欲求です。しかしこれを目指すと、良くて「B.話は聞いてみよう
と思う」レベルのサイトに留まってしまうことが多いのです。

よほどのネームバリューがある大企業であれば、ブランド力でそれ
をカバーできることもあります。しかし多くの企業の場合、自社の
最も得意とする部分、勝負すべき部分がぼやけてしまい、結局はサ
イトの営業力を落とす結果になりかねません。

これが全対応型サイトの罠です。何も今回調査した業種に限った話
ではありません。

一方で70%のサイトが「C.発注したいと思わない」サイトだったこ
とも重要です。これは簡単で、情報量が不十分で本気でやっている
雰囲気が伝わってこないサイトでした。

自社がターゲットとすべき顧客層を絞り、その層が「A.ぜひ発注し
たいと思う」ことだけを目指して、十分な情報を出す。誰からも好
かれたい欲張りな自分をグッと我慢して、全対応型サイトの罠を回
避してください。罠の先にはお宝があるのが世の常ですから。

2010年11月10日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。