【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々 » ストレートネック対策の枕あれこれ

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

ストレートネック対策の枕あれこれ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

                                               文/齋藤 伸也

先日、170キロくらい山を走りまわるレースに出た後、
首・肩あたりが痛くなり、整形外科に行きました。

レントゲンを撮ってもらったところ、
首がストレートネック状態になっているとのこと。
ザックを背負って走り回った影響でないか?
という診断でした。

そんなわけで、ストレートネック対策として、
枕の見直しを検討してみました。


最初に試したのは「高級枕」です。

高級といっても1万円はしない枕ですが、
ストレートネック対策に良いという商品で、
口コミもたくさん良い評価が並んでいました。

自分は低めの枕が好きなので、
低いタイプの商品もあったため、買ってみました。

到着してすぐに一晩寝てみると・・・
次の日に余計に首が痛くなってしまいました。
枕1つで変わるものですね。


良さそうな商品だったけど自分には合わなかったね。
と泣く泣く諦めて、枕についてよく調べてみると、
自宅にあるタオルを丸めて寝る、という案がありました。

丸めたタオルが首のあたりに良い具合にはまり、
高さや固さも好みに応じて変えられます。

この「タオル枕」は、すごく快適でした。
寝心地も良かったので、ずっとこれでも良いかと
思っていましたが、タオルを丸めてるだけなので、
寝相に合わせて朝はタオルが散乱していることも。


こういった流れで「高級枕」「タオル枕」と経験し、
自分に合う形状やサイズ感がわかったため、
それに見合う枕を一生懸命に検索しました。

検索した結果、ちょうど良い枕が見つかりました。
なおかつ値段も安く「格安枕」と名付けています。


サイズ感、固さ、寝相が悪くても分解されない、
さらに安い! という「格安枕」がみつかり、
今は快適に過ごしています。


レントゲンを撮影していないのでわかりませんが、
首・肩の痛みもまったくないので、良い状況のようです。

2017年12月13日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。