【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々 » これまで以上に、指って大事

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

これまで以上に、指って大事

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

                                               文/齋藤 伸也

会社ではWindowsですが、自宅ではiMacを利用しています。

文字入力以外の操作は、マジックマウスという表面全体が操作可能
なマウスを便利に使っています。クリック、右クリック、
縦スクロール、横スクロール、ズームなど操作できる優れものです。

アップル - Magic Mouse
http://www.apple.com/jp/magicmouse/

さて先日、iMacを操作している妻が
「クリックができない、右クリックになってしまう」
と困っていました。

私が操作を変わってみると、特に問題ありません。
「もっと左側をクリックすればいいんじゃないか、やってみて」
などと言っていたのですが、どうも上手くいかないようです。

「スクロールができない」「勝手に消える」「何か変だ」など、
不具合のレパートリーがどんどん増えてきます。

出勤間際の慌ただしい時間帯だったので、
僕もじっくり見られなかったのですが、しばらくすると
「な~んだ、これか~」という声が聞こえてきました。

不具合の原因がわかった様子です。


うまく操作ができなかった原因は、マウスでは無く・・・
指先に貼っていた絆創膏でした。


前の日に、指先をケガして絆創膏を貼っていたのです。
正確な原因は、絆創膏ではなくケガの方ですかね。

他愛もない出来事ですが、おかげで「指」の大切さがわかりました。


今回のマウスだけでなく、iPad、iPhoneはタッチパネル、
携帯やデジカメもタッチパネルが増えています。
タッチパネルだけでなく、キーボード入力も難儀をするでしょう。

タッチパネルが増えた現在、ピアニストや手タレだけではなく、
我々一般人も「指」を大事にしなければならないようです。

特に、利き手の人差し指は何とか守りたいところです。
皆様くれぐれも、おケガには注意しましょう。

2011年02月23日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。