【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々 » 京橋の空が黒く染まった日

ホームページをできる営業マンにするコラム

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 

京橋の空が黒く染まった日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

                                                文/巽 太陽

11月26日金曜日、午前9時20分。出勤のため、いつもどおり宝町駅
の階段を上っていると、聞こえてくるけたたましいサイレンの音。

「おや、どこかで火事かな?」と思いながら、会社に向けて歩を進
めます。するともうもうと濃くなる黒煙。騒然とする人々。なんと
燃えているのはイーナチュラルのあるビル!・・・ではなく裏の建
設現場でした。

火の手こそ上がっていませんが、かなりの煙と煤(すす)と異臭。
後から調べると、どうやら工事用の発泡スチロールが焼けたらしい
です。

二次爆発でも起きたら危険なので、しばらく会社に入らず様子を見
ていていたのですが、結局大丈夫そうとのことで、少し遅れてタイ
ムカードを押したのでした。

社内は閉め切っていたにも関わらず、換気口から入った煤があちら
こちらに。さらに「いやあ、大変でしたね」などと言いながら鼻を
かむと、ティッシュが真っ黒(笑)。後日、建設会社の方が謝罪に
いらっしゃったり、ビルの緊急清掃が入ったりするなど、大事故と
いうレベルではなかったと思いますが、準当事者になってみると、
案外いろいろな影響があるものなのですね。

ビル火災というとこれまではテレビの向こうの出来事というイメー
ジだったのですが、身近に起こり得るものなんですよね。何事も
「自分だけは大丈夫」と考えないよう、気を引き締めようと思った
出来事でした。

2010年12月08日   このエントリーをはてなブックマークに追加 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。