【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:2017年

 

HOME » コラム(メルマガ) » 2017年

ホームページをできる営業マンにするコラム

2017年

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  12345678|9|10 Next≫

DIYで、苦手な薬や粉を飲む方法

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

運動後の疲労回復のため、クエン酸を摂取しています。

このクエン酸、酸味が凝縮されたかのような粉末のため、
名前通りにとても酸っぱいです。

安上がりと思って、1キロの袋詰めクエン酸を買ってみたところ、
途方にくれそうな量が入ってました。

はじめのうちは、水や炭酸水に溶かして飲んでいたのですが、
何度かやっているうちに、歯が溶けそうな感覚があり、
摂取の量を減らしたりして、積極的な摂取をためらっていました。

そんな折、何かをきっかけにクエン酸を
ダイレクトに流し込めないかなあと検索していたら、
どなたかのブログで、クエン酸をカプセル詰めして摂取する方法が
紹介されていました。

カプセルって、自作できるんですね!
カプセルって、売っているんですね!
カプセルって、ゼラチンでできているんですね!

色々と発見がありつつ、クエン酸というタダの酸っぱい粉を
夜な夜なカプセル詰めしているのでした。

購入したのは、こちら。
HFカプセル サイズ00号
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B002GN7RM8/

松屋 カプセルキャッチ
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0010W80Y0/


DIYというと、日曜大工的なイメージがありますが、
こんなところでもDIYできるんだと関心した次第です。



そういえば、大量の「クエン酸」があったので、
自宅にあった「重曹」を活用して、炭酸泉もできました。

「家のお風呂」+「クエン酸」+「重曹」=炭酸泉

という公式です。

驚くほど泡泡になったりしますが、
化学実験のようで危険が伴うかもしれませんので、
くれぐれも、使用上の注意をよく読み、
用法・用量を守って正しくお使い下さい!

» このコラムの個別ページを見る | 2017年02月08日

日本語の検索結果は改善されるのか

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

各所で話題になっていたので、すでに目にされている方も多いかも
しれませんが、Googleから日本語検索の品質向上について、
公式なアナウンスがありました。

ワールドワイドではなく、特定の国だけを対象したアナウンスが
あるのは非常に珍しいことです。

日本語検索の品質向上にむけて
https://webmaster-ja.googleblog.com/2017/02/for-better-japanese-search-quality.html


今回の対応の主目的は、ここ数ヶ月の間、その問題を指摘されて
いた、いわゆるキュレーションメディアに対する対応にあると
言われていて、現にこれまで上位に表示されていた界隈のサイトの
記事が、軒並み下落しているという報告もあるようです。

上記の記事にもありますが、Googleが問題にしているのは、
「上位に自ページを表示させることに主眼を置く」ことで、
自サイトの利益のみに追求し、ユーザーの存在をないがしろに
しているという点です。

ユーザーが必要とする情報を丁寧に情報発信した結果として、
自サイトが上位に表示されることが、望ましい姿と言えます。

キュレーションメディアが行っていた手法は、少々度が過ぎている
感が否めないので論外として、ユーザーの利益が大切と思いつつも、
ついつい自社サイトの利益を優先する行動に出てしまうことは、
誰にでもあることだと思います。

今回の件、ネットでの反響を見ると、
「キュレーションメディア、ざまぁ」的な反応も見られますが、
対岸の火事ではなく、他山の石としてとらえたいものです。

» このコラムの個別ページを見る | 2017年02月08日

カーシェアリング、その後

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

少し前に、自家用車を処分してカーシェアリングを利用しはじめた
話を書きました。

クルマを廃車にすることにしました
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-enatural_na_hitobito_20160824.php


あれから5ヶ月ほど経過しまして、だいぶ様子も分かってきました
ので、参考までに個人的な感想を記しておきたいと思います。

結論から言うと、全体的になんの不満もなく利用出来ています。

もちろんライフスタイルは人それぞれで、車の利用は主にレジャー
だった私の場合は、日常面で特に困ったことはありませんでした。
まぁ、当たり前と言えば当たり前です。

幸いにして、カーシェアステーションも近所に複数あるので、
使いたいときに使えなかったということもありません。前提として
会員にならなければ使えないので、運営側はエリアあたりの
会員数を把握出来ています。そのため、適切な配車計画が可能なの
だと思います。会員が増えたら、配車を増やすと。

予約もスマホから簡単に出来るので、車の前まで行って、
その場でサクッと予約して利用なんて使い方もしています。

また、私の住むエリアには結構いろんな車種が配車されているので、
気分によって乗り分ける楽しさもあります。カーシェアで初めて
ハイブリット車を運転したのですが、走り出し時のモーターの
トルク感は凄いですね。

さてデメリットですが、まず自分の車が無いというメンタル的な
部分はありますね(笑) 車が無くなって数日は、何とも言えない
寂しさがありました。が、私の場合は1週間で慣れました。

あと、シェアして使っているので当たり前ですが、
乗るたびにシートポジションを直さなければいけません。
地味に面倒くさいのと同時に、「これは私の車ではないんだ」と
気づかされる瞬間でもあります。

電動シートになっていて、事前に自分のシートポジションを
会員カードに記録させておくことが出来れば不満も解消するんで
しょうけど、そこまで贅沢は言えませんね。

また、私は遭遇したことがありませんが、マナーが悪い利用者が
いる地域では、車内にゴミを置きっぱなしなど迷惑行為が
あるようです。ただ、いつ誰が利用していたかを運用側は完全に
把握していますので、そのような利用者には強制退会などの
ペナルティが課せられることもあるようです。

マイカーを持っていた時と同等の精神的な安心感を、
カーシェアで得られるかと言えばそれはナンセンスな話だと
思います。

ただ、長い人生の中で「マイカーを所有しない期間」を過ごす
ツールとして、カーシェアは悪くない選択肢だと感じています。

» このコラムの個別ページを見る | 2017年01月25日

たった100文字で、毎月1,000人を集客

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

タイトル通りなのですが、たった100文字程度のコンテンツで
毎月1,000人の集客をした、という成果が出ました。

イーナチュラルで支援させていただいている
とあるBtoBのサイトでの話です。


実現したのは、MovableTypeで構築したQ&Aコンテンツで、
現場の若手営業マンが日々顧客から尋ねられることを、
わかりやすく解説した記事でした。

100文字とはいっても、顧客が気になって検索する言葉で、
かつ競合他社が注力していなかった、というのもポイントです。

公開した直後の検索ランキングでは初登場でトップ10圏内、
まずこれで驚きました。

以降、ページ内でのチューニングをしてみたところ、
毎月のように順位が向上し、今では第1位となりました。

検索結果での順位向上と共に訪問者数も増えて、
月間1,000人の集客となったのです。

のべ10,000人集客を超えそうな勢いで、
Q&A1ページでの集客としては、非常に大きな成果です。



現場にある、一顧客の「はてな?」を、
他にも同様の方がいると捉え、文字にし、
ページにすることで、大きな集客につながるものですね。

自社サイトで想定している顧客が気になることを想像し、
それをコンテンツにして集客をする、
というのはサイト集客では基本かつ王道です。

今回紹介した例は出来過ぎ感もありますが、
コツコツ行っていれば大当たりすることもありますので、
継続して頑張っていきましょう。



顧客の「課題」は、顧客が検索する「検索キーワード」となり、
検索キーワードに合致する「コンテンツ」に顧客が集まります。

現場で顧客が感じていることに耳を傾け、
文字化する一手間はかかりますが、
文字を貼り付けただけでページが生成されるCMSがあれば、
サイト運営の手間もだいぶ軽減できるでしょう。

楽をするポイント、手間をかけるべきポイント、
取捨選択しながら、サイト集客を効率的に行っていきましょう。

» このコラムの個別ページを見る | 2017年01月25日

パンデミックな我が家

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

先日、何年かぶりに具合が悪くなり、
2日ほど寝込んでおりました。胃腸炎でした。

ここ数年は風邪も跳ね飛ばすほど元気だったのですが、
年を取り体のほころびが出て来る頃かもしれません。

ホームページのようにリニューアルとか、
自分の体も心機一転してみたいところです。

とはいえ、リニューアルは無理なので、
コツコツ鍛えて経年劣化を遅らせるメンテナンス
くらいはしておきたいと思います。

幸い、自分はすっかりよくなりました。が、

長男がインフルA型になり・・・

隔離・マスク・手袋などの防御で看病をしたものの、

妻が寝込んで38度オーバーになり・・・

次男も具合が悪いとか・・・

皆インフルなんでしょうか、どうなんでしょうか。

診察・診断の結果が気になります。

インフルエンザとかノロウイルスとか、
色々と流行りものがありますので、
皆様お気をつけくださいませ。

» このコラムの個別ページを見る | 2017年01月11日

≪Back  12345678|9|10 Next≫
 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。