【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:2015年

 

HOME » コラム(メルマガ) » 2015年

ホームページをできる営業マンにするコラム

2015年

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  12345|6|78910 Next≫

ホームページ改善セミナーの参加者さん

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

5月に続いて7月も開催が決定した弊社セミナーですが、
これまでの参加者様のプロフィールをちらっと紹介します。

「ホームページ改善と顧客事例で、
  問い合わせを8.5倍にする方法」セミナー
http://www.enatural.co.jp/seminar/?mm=348c1

------------------------------------------------------------
Q.セミナー参加者の会社所在地はどこ?
------------------------------------------------------------
東京   74% |||||||||||||||||||||||||||||||||||||
神奈川  8% ||||
埼玉    5% ||
千葉    1% 
その他 12% ||||||
------------------------------------------------------------
開催地が東京の銀座一丁目なので当然かもしれませんが、
東京からの参加が圧倒的に多くなっています。実に74%。
これに神奈川・埼玉・千葉と続いて、一都三県で88%です。

残りの12%ですが、東京駅からも歩いて10分ほどの
セミナー会場ということもあってか、
意外に遠方からの参加者もいます。
なんと、北は北海道、西は兵庫県の方がもっとも遠方でした。

遠くの方に聞くと「このセミナーのために来ました」とか、
「別件と日程を合わせて来ました」などと言っていただけます。

ありがたいことです。


------------------------------------------------------------
Q.どのような役職や部署の方が参加されているのですか?
------------------------------------------------------------
社長・代表取締役     36% ||||||||||||||||||
役員                  6% |||
営業・販売           28% ||||||||||||||
マーケティング・広報 14% |||||||
経営企画・事業企画   13% ||||||
その他                3% ||
------------------------------------------------------------
グラフを見ると一目瞭然ですが、
いわゆる社長、代表者の方が参加されるケースが最も多くなっています。
役員の方まで含めると42%が経営陣です。

その他、Webを営業に活用したいと考えている
「営業・販売」系の部署の方が多く、
続いて「マーケティング・広報」「経営企画・事業企画」
となっています。

上場企業など、大きな企業の場合は「マーケティング・広報」系の方が増え、
50人以下の会社規模になってくると、「経営陣」が増えてきます。

「会社のホームページを、営業やマーケティングに活用したい」
というのは、会社の規模に関係なくある目的ですから、
このようなプロフィール構成になるのも納得ですね。


ということで、今回はセミナー参加者様のプロフィールを
紹介させていただきました。

7/23のセミナーですが、理論はさらり、
あとは具体的な実例をお伝えしていくセミナーですので、
何かしらWeb改善のヒントを持ち帰っていただければ幸いです。

「ホームページ改善と顧客事例で、
  問い合わせを8.5倍にする方法」セミナー
http://www.enatural.co.jp/seminar/?mm=348c2

» このコラムの個別ページを見る | 2015年07月08日

覚えておきたい重要なWebマーケティング略語

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

最近、Webマーケティングまわりで利用する
横文字が増えてきましたよね。

特に、一般企業で急にWeb担当者になったりする方にとっては、
言葉を覚えるだけでも大変ではないでしょうか。

Cのつく3文字略語だけでも、
CGM、CMS、CPA、CPC、CTR・・・などなど。
(ホントはもっとたくさんあります)

「CPIサーバーのCGIで動くCMSがCGMに効く・・・」

「PPCのCPCを下げて、
 CVRを上げられる商品○○○です。」

などと言われても、とっさに判断しにくいです。
なるべく英文字を使わずに言ってみると

「検索広告のクリック単価を下げて、
 コンバージョン率を上げられる商品○○○です。」

少しわかりやすいかも。
思い切って意訳してカタカナも使わないでみると

「検索広告の集客単価を下げて、
 顧客獲得率を上げられる商品○○○です。」

なんかわかりやすそうです。


略語は便利です。便利ですが、
多用すると何だかわからないことになってしまったりしますし、
ひとまず良さそうに見えたり聞こえたり、
思考が固まってしまったり、ということも起こりがちです。

何を覚えて、何を切り捨ててよいか
判断に迷うところかもしれませんが、

略語は、SEO(検索エンジン最適化)と
CMS(コンテンツマネジメントシステム)
CV(コンバージョン)ぐらいにして、
あとは極力、一般的な日本語で会話をしていきたいものです。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年06月24日

ハムを作ってきました

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

ここ数年、個人的な毎年の恒例行事となっているのですが、
筑波ハムさんにハム作り体験に行ってまいりました。

手作り体験教室 - 筑波ハム
http://www.tsukubaham.co.jp/entertainment/handmade.html


私の友人が、とある大学で観光系学科の教授をやっておりまして、
毎年この時期になると、その年に入学した新入生を筑波ハムさんの
ハム作り体験教室に参加させるという授業があって、
それに便乗する格好で、数年前から何人かの友人を誘って、
体験教室に参加しています。

元々筑波ハムさんのハムはめちゃめちゃ美味しくて、
その筑波ハムさんが用意してくれた肉を使って、御年82歳になる
筑波ハムの中野会長が自ら手取り足取り教えてくれるので、
出来上がりが美味しくないわけがありません。

学校の授業の一貫だから...ということで、
特別にベーコンも一緒に作ってくれるのですが、
これがもう絶品で、今思い出してもよだれが出てきます。

ハム作り体験のあとは、中野会長のお話を学生さんと一緒に聴くの
ですが、これも毎年の楽しみです。

中野会長は元々養豚業を営んでいたのですが、ひょんなきっかけで
ハム作りを始めたのが、50歳を過ぎてからの話なのが驚きです。

中野会長のお話は学生さんに向けたものではありますが、
まぁまぁいい歳になった私にもザクザクと刺さってくる内容で、
毎年改まった気持ちになります。

何かにチャレンジし続けた人の話には重みがありますね。

私も居酒屋ばかりにチャレンジするのではなくて、
もっと何か別なものにチャレンジしなくてはと思いました。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年06月24日

ディープ・ラーニングと検索エンジン

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

最近、ディープ・ラーニングという言葉をよく見かけます。
世は第3次人工知能ブームだそうで、そのブームのきっかけと
なったのが、ディープ・ラーニングという機械学習の手法の登場の
ようです。

ディープ ラーニング - Google 検索
https://goo.gl/b8fqTz


この分野でもGoogleさんは登場していて、上記リンク先の記事を
いくつか見ると、ディープ・ラーニングによって猫を識別出来る
ようになった、などの記述を見かけることが出来ます。

人が判断するのと同等の能力で、Webサイトの優劣の判断が出来れば、
恐らく検索エンジンの検索結果は、今よりも高品質になることは
間違いないでしょう。

検索エンジンの歴史は、いわば「キーワード」の歴史であり、
検索エンジン上での露出は、基本的にキーワードを制するものが
強者であると言っても過言ではありませんでした。

しかし、コンピュータの計算速度が充分に向上して、
以前ならば計算コスト的に現実的でなかった人工知能的な
アプローチが、検索エンジンアルゴリズムでも可能な未来が、
想像していたよりも早く訪れるかもしれません。

そうなった時に必要とされるのは、
自社の顧客のことを知り尽くす「能力」ではないでしょうか。

顧客のニーズや困り事が正しく分かっていれば、
需要のあるコンテンツを産み出すことができ、検索エンジンが
優秀ならばそのコンテンツは正しく評価されるはずです。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年06月10日

24時間営業のフィットネスジム

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

筋トレなどはじめて、スポーツジムに興味が出てきた今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日ランチタイムにオフィスの近くを歩いていると、
24時間営業のフィットネスジムなるものがありました。

アメリカから来たエニタイムフィットネス
というところだったのですが、色々と調べてみると、
他にもたくさん24時間営業のジムがあるんですね。
最近増えてきている、業態のようです。

エニタイムフィットネス 24時間営業のフィットネスクラブ・ジム
http://www.anytimefitness.co.jp/

フィットネス24 Fitness24はいつでも利用できるマシンジム!
http://www.fitness24.jp/

フィットネス・ジム JOYFIT24
http://joyfit.jp/akajoy/

24時間営業スポーツクラブ|デイオス24
http://www.dayos24.com/

24時間トレーニングジム【FASTGYM24】
http://fastgym24.jp/


それぞれどんな特長があるのか把握していないのですが、
24時間と言われると「いついっても大丈夫」とか
「○○放題で安心」的な感覚が芽生えますね。

僕の場合は、行けるとしても平日の出勤前の朝くらいなので、
なかなか踏ん切りがつきませんが、
ライフスタイルによっては、ハマりそうに感じています。

以上、24時間営業のフィットネスジムが色々とありますよ、
という話しでした。

健康第一!

» このコラムの個別ページを見る | 2015年06月10日

≪Back  12345|6|78910 Next≫
 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。