【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:2012年

 

HOME » コラム(メルマガ) » 2012年

ホームページをできる営業マンにするコラム

2012年

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  12|3|45678910 Next≫

皆に良いことでも、自社に良いこととは限らない

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

私事ですが、何ヶ月か前から炭酸水にハマっていました。

きっかけは、トレイルランニングの補給時の疲労回復に
コーラを飲んでいる人が多いというのを知ってからなのですが、
炭酸水について調べてみると美容やダイエットに良さそうです。

コンビニやスーパーで手に入る炭酸水を買っては飲み比べ、
採取地や成分なども調べて自分にあったものをみつけました。

食事の時に炭酸水を飲むと(コーラではなく)
炭酸効果で早めに満腹感が得られて食事量もセーブできました。
飲むと、シャキッとスッキリする実感もあります。


そんなこんなで何ヶ月か継続していたのですが、
今は常用はせず、たまに飲む程度です。

というのも、自分の体には炭酸水の常用があっていないようで、
ガスがたまってお腹がふくれてきたのです。
本末転倒ですが、お腹のガスにきく薬を飲む状況になりました。

そういえば大昔、大学生の頃にも炭酸ガスがお腹に充満して、
レントゲン写真を見たら真っ黒い丸い影がいくつもできていて、
驚いたことがありました。(きっとその時はビールが原因か?)

なんだか自分の話が長くなってしまいましたが、
一般的に良いことでも、体質などによっては
自分にあっているかどうかはわからないという話でした。



さて、自社ホームページの運営でも、
SEO、リスティング、メルマガ、ブログ、twitter、Facebook・・・
などと色々とやることはあって、それぞれに携わっている方から
話をきくと「twitterは良い」「Facebookは良い」と、
おすすめされることと思います。

それぞれに導入効果はありますから、
全部やりきる時間とお金があれば、何の問題もありません。

ですが、企業がビジネスで運営するホームページにおいては、
最小の投資で最大の結果を狙っていくのが常でしょう。

そこで企業のWeb担当者として備えておきたいのが、
自社が導入・活用して効果があるのかどうかを見極める力です。

見極め力を磨いておけば、時間とお金だけ使って終了、
といった手痛い失敗にあう確率を最小限にすることができます。


Web担当者の見極め力を磨けそうなセミナーやりますので、
よろしければこちらもどうぞ。

» このコラムの個別ページを見る | 2012年10月10日

1年に1度の日

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/飯島 祐理

体調を崩しお休みをいただいておりましたが、
この度元気に戻って参りました。
これからまた頑張ります!

さて私、静養期間中に20代最後の誕生日を迎えました。

どんな状況でも必ず1年に1度は巡ってくるもので、
今年もその日はちゃんとやってきました。

誕生日が来るのが段々おめでたくない年頃に
なってきたものの、どうしてでしょうか?
いくつになっても、ケーキのろうそくを吹き消すときは
何だかワクワクしてしまいます。

ろうそくで穴だらけになったケーキは、
家族みなんで美味しくいただきました。


やっぱり誕生日っていいものです(^^)/

» このコラムの個別ページを見る | 2012年10月10日

B to B系企業のソーシャル活用をちょっと考えた

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

たいぶ落ち着いた感じもありますが、Webマーケティング活動の
一環としてのソーシャルメディアの活用は、今もお客様から
聞かれることの多い質問のひとつです。

一般コンシューマーがお客様のB to C系企業のソーシャル活用は、
その使いどころ・メリットなどがかなり明確になってきていて、
手法が確立されているところも多いと思います。

一方で、B to B系企業については、なかなか有効な活用方法が
見いだせていないのではないでしょうか。

いいねボタンやリツイートボタンをホームページに付けることは
簡単ですが、それでどのような良いことがあるのか今ひとつ不明瞭
ですし、Facebookページを作ったとして、さて何の情報を流せば
いいものやら、という感じだと思います。

総じてメリットがハッキリしないので、ソーシャルには手を
出しにくいのが実際のところです。お客さんと話していても、
そういう結論になることが多く、私自身、B to B系企業には
あまり積極的にソーシャルの話をすることはありませんでした。

ただ、最近少し思い始めているのは、
ソーシャルは目先のメリットや見返りをガツガツ求めずに、
「とりあえずやってみる」くらいの感覚でよいのかなということ。

実際のやってみて良いことあったらラッキー、
なんにも起きなかったら粛々と撤退、ぐらいの感じでしょうか。

極めてライトな感覚で飛び込んでみて、発生ベースでいろいろと
考えていくくらいの勢いがないと、B to B系企業でのソーシャル
活動は難しいのかぁと思っています。

いずれにせよ、チャレンジングであることは違いなさそうです。
この件、もうちょっと思案してみます。

» このコラムの個別ページを見る | 2012年09月26日

京都で旅ラン

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

最近の旅行では、ランニングシューズを持って行き、
早起きして走るというのが習慣になりつつあります。

先日の京都旅行でも、本能寺→鴨川→京都御所→二条城
といったメジャー観光地を、人もまばらな朝に走りました。

電車や車で周るのと違い、自分の足でゆっくりと走ると
街を存分に感じることができて楽しいものですね。

走り終えた後に家族を起こして、
普通の観光に戻って京都を楽しみました。


その日の夜、翌朝はどこへ行こうかとiPadを眺めていたら、
京都をぐるっと一周できるようなトレイルコースを発見しました。

京都一周トレイル

さすがに山を走る予定はなかったのですが、
京都は少し走るとすぐ山に入れるようなので、
夜明けすぐに東山へ向かって出かけました。

繁華街では朝帰りの人たちとすれ違いつつ、
一人山中を走ってきましたが、
山頂近くから見下ろした朝の京都はまた格別でした。


今回は京都一周トレイルのうちのわずかな区間を楽しみましたが、
ガイドマップや分岐ごとの標識など、
トレイルを整備される方や地元の方々の
好意を実感することができました。ありがとうございます!

» このコラムの個別ページを見る | 2012年09月26日

お客様の立場になってネットをみる

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

先日、富士山登山ランを楽しんできました。

標高1440mの御殿場登山口から、富士山の頂上まで
約2,300メートルを、急いで登って、すぐに駆け下りてくる
という日帰りツアーに参加したのです。

天空の上からみた伊豆半島が立体的だったのが印象に残りました。
夏休みにキャンプへ出かけたときに見た視点とはまるで違うため、
同じ伊豆でも視点が変わると景色も変わるなあと、
疲れた体で感心したものです。



さて今回は、視点や立場の話です。

よく「お客様の立場になって・・・」と言いますが、
実際にお客様の立場になるのはなかなか難しいものです。

日用品ならまだ買って試すこともできますが、
住宅営業マンが家を買ってみる、弁護士さんが弁護されてみるなど、
金額や内容によっては立場になるのが至難の業です。

一方のネットなら、購入する手前までならわりと気軽に
「お客様の立場になってみる」のもできるのではないでしょうか。

様々なキーワードで検索して・・・
出てきたサイトを見比べて・・・
吟味したところへ問い合わせる・・・(手前でやめる)

といった具合です。

自社のことを知らないお客様の立場になって、
お客様の視点で商品やサービスを探してみると、
また違ったものが見えるかもしれません。

社名を入れなければ検索エンジンで見つけることができない
かもしれませんし、他社サイトが素晴らしすぎると、
自社サイトが霞んで見えてしまうかもしれません。

それに、見ず知らずの会社に問い合わせをするなんて、
実はとても勇気がいる行動です。

他にも色々な気づきがあることと思いますが、
時にはお客様の立場や視点になって
行動をなぞってみてはいかがでしょうか?

気づきをもとに改善活動につなげていけば、
自ずと自社ホームページが成長します。

» このコラムの個別ページを見る | 2012年09月12日

≪Back  12|3|45678910 Next≫
 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。