【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:2012年

 

HOME » コラム(メルマガ) » 2012年

ホームページをできる営業マンにするコラム

2012年

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  1|2|345678910 Next≫

いいね!結婚式

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/飯島 祐理

先日、親友の結婚式に参列しました。

思えば10年前に初めて姉の式に出て以来、
十数回結婚式に参列してきました。

どの式もおおむね流れは同じなのに、みんなそれぞれに本人たちの
個性が溢れていて、毎回感動的で素敵です。

特に今回は親友ということもあり、
感情移入し過ぎて涙腺が崩壊寸前でした。

結婚式のいいところは、華やかでおめでたいだけでなく、
普段知ることができない、本人の家族との歴史や絆が見える
ところだと思っています。

だから私は式に呼んでもらうと、その子のことがもっと好きに
なります。あらためてその子を知ることになるからです。

さて、そんなこんなで来月は自分の番です。
どんな風になるかちょっと不安...

» このコラムの個別ページを見る | 2012年11月28日

自社サイトに何ページ必要か?

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

サイトリニューアルの際によくいただく質問に
「何ページぐらい必要ですか?」があります。

私の答えは、「顧客ニーズの数だけ必要です!」と言います。

ページを増やすアイデアを話すと、
イーナチュラルが儲かるからではないか?
と思われることもあるようですが、その答えは後半で書きます。



なぜ多数のページが必要かといいますと、
自社のターゲットとなる顧客のニーズがたった一つだけ、
などということは通常ありえません。

顧客ニーズが多様化している現代では、
無数のニーズに対応するべく
無数のページが必要ということになるでしょう。

特に、検索エンジンからの集客を考慮すると、
なおさら顧客ニーズ別ページは欠かせません。

なぜなら、お客様になって欲しい誰かが、
その商品やサービスについて詳しく知りたいと思いって
検索をするキーワードは複数単語の組み合わせであったり、
マニアックな用語であったりと、
誰もが思いつくキーワードでは無いからです。

当然、結果に表示されるのは、
そのことについてより詳しくページ記述されたページです。



例えば、私の好きなグッズの一つであるカメラの場合でも、
誰もが「カメラ」や「デジタルカメラ」で検索するわけではありません。

「メーカー名」や「商品名」で検索するかもしれませんし、
「運動会 デジカメ」「卒業式 カメラ」などと、
撮影したいイベントと組み合わせて検索することもあるでしょう。
「かわいいカメラ」「軽いカメラ」などと具体的なニーズで
検索されることもあります。

このようなニーズを持った人がいれば、何とか出会いたいですよね。
だから、顧客のニーズの数だけページが必要になるのです。




さて、冒頭の「ページ増=コスト増の提案?」の答えを書きます。

イーナチュラルでサイトリニューアルをする場合、
ページ増=コスト増とならないように、
その90%以上がCMS導入となっています。

CMSをうまく活用すれば、
ページの追加をする際に都度コストが発生しません。
これを活用して、何十ページというサイト規模でスタートして、
何千ページと成長させている企業もあります。

顧客獲得のためとはいえ1ページ毎にお金がかかるとあっては、
なかなか気持ち的にもやりにくいでしょうからね。

CMSについても何でもかんでも入れれば良い
というものでは無いのが難しいところですが、
顧客獲得効果が出るようなサイト構造とすれば、
その効果を最大限に活用できるでしょう。

» このコラムの個別ページを見る | 2012年11月14日

八ヶ岳に行ってきたよの巻

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

そろそろお山も冬支度で、本格的に雪をかぶる前にどっか行って
おこうということで、11月の週末を利用して友人と八ヶ岳に
行ってきました。

八ヶ岳といえば別荘地のイメージが強いですが、
その一方でアプローチのしやすい山が多く登山者にも人気の山で、
八ヶ岳でテント泊デビューという登山者も多いようです。
(関東地方在住者の話になりますが)

というわけで、僕たちもオーレン小屋という山小屋にテントを
張って、硫黄岳~西天狗岳~東天狗岳あたりをやっつけようと
いうことで、八ヶ岳に乗り込んでいきました。

当初2日間でこなす予定だった工程を、1日に凝縮して行動する
ことになったのですが、これは私が初日に4時間寝坊するという
失態を犯したからです。誠に申し訳ありません。

そんなハプニングはありましたが、おかげさまで天候にも
恵まれて、八ヶ岳の素晴らしい稜線歩きを堪能することが
出来ました。

そんな私の楽しい思い出は、↓からその一部をご覧いただけます。

http://goo.gl/DqRnw  (Facebookの写真アルバムへのリンク)

あ、あと、今回iPhoneのGPS機能を利用したアプリで、
自分の歩いたルートを記録してみたのですが、面白いです、これ。
向いている方向も分かるので「ここは撮影タイムだな」とか、
「もじもじしているここは休憩タイムだな」とか、
まるわかりです。

そんなGPS記録(一部)も、↓からご覧いただけます。
50倍くらいで再生すると、いい案配かと思われます。

http://goo.gl/0geI3 (Yahoo!ルートラボへのリンク)

次はどこに行こうかなぁ。

» このコラムの個別ページを見る | 2012年11月14日

スマホの実際はこんな感じでした

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

携帯各社の冬モデルが一通り発表になりましたが、
まさにスマホ全盛といった様相で、ガラケーはいずこにという
印象です。

さてそのスマホですが、アプリやゲームなどの市場動向に関する
ニュースは良く目にしますが、普通の企業のホームページで、
スマホがどのような影響を与えているかをレポートした記事は
あまり見かけない気がします。

私自身興味があったので、担当しているお客様をサンプルにし、
特にコンバージョンに注目してスマホを取り巻く状況を調べて
みました。

具体的な情報は伏せますが、
お客様は関東近郊のB to C系企業、業種はサービス業、
月間のアクセス数は中規模クラスと言って良いと思います。

スマホ専用サイトは用意していないので、
スマホユーザーもPCサイトを閲覧しています。

9月の全体アクセスに対してのスマホの割合は約25%、
内訳はDoCoMo 47%、SoftBank 30%、au 23%という結果でした。

さて、このサイトですが、仮に月間問い合わせ数が100件あったと
します。さて、PCとスマホの問い合わせ割合はどのくらいだった
でしょうか。


答えは、50対50。ちょうどPCとスマホで半々という結果でした。

さらにコンバージョン率(問い合わせ数/訪問者数)を比較すると、
PC経由が約0.08%、スマホ経由が0.3%でした。

業種や時期によってだいぶ結果は変わる気がしますが、
今回調べたサイトでは、なかなか面白い結果が得られました。

さて、みなさんはどう感じましたか?

» このコラムの個別ページを見る | 2012年10月24日

おじいちゃんになったね

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/飯島 祐理

私の父は昔から静かで固い印象で、
小さい頃は少しだけその雰囲気が怖いなぁと感じていました。

だから6年前、姉に女の子が産まれた時は、
父がどんな反応を見せるか家族みんなで大注目でした。

案の定、最初のうちは遠巻きに眺めているばかりで、
たまに抱っこしてもすぐ母に「ほら」と渡していました。

ところが段々と父の様子が変わってきたのです。

小さかった赤ちゃんが言葉を覚える頃になると、
父は「じぃじ」と呼ばれ、ニコニコというよりデレデレしながら
孫の相手をし始めました。

どんだけ下がるの?!という位目尻を下げて、
とても優しい表情を見せます。

そんな姿を見ると「あぁ、お父さんもおじいちゃんに
なったんだなぁ」と思わずにいられません。

私が小さかった頃とはまた違う父がそこにいて、家族って
変わらないようで、少しずつカタチを変えながら一緒に
いるんだなぁと、ほっこりした気持ちになる今日この頃です。

» このコラムの個別ページを見る | 2012年10月24日

≪Back  1|2|345678910 Next≫
 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。