【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:2010年

 

HOME » コラム(メルマガ) » 2010年

ホームページをできる営業マンにするコラム

2010年

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  45678|9|10111213 Next≫

iPad × iPhone 4 でわかった、見せ方の重要性

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

iPhone 4 の発表をリアルタイムでチェックしていたので、かなり寝
不足気味でございますが、主にiPadの話をします。

日本でも5月28日に発売されたiPad(アイパッド)ですが、もう体験
されましたでしょうか? 私は予約をしていたので発売当日に手元に
届きましたが、箱を開けた瞬間から私はトリコになりました。

アップル - iPad
http://www.apple.com/jp/ipad/

パソコンのブラウザで見るホームページは、マウスで「クリック」
する、「スクロール」するという動作ですが、iPadでは手で触って
いる感覚に非常に近いです。カタカナの動作ではなく、「触れる」
「めくる」といった印象です。最新のデジタル機器にアナログ感が
あることが、なんだか嬉しいですね。

このあたりは、聞くより実際に触ってみた方がわかると思いますの
で、お近くのアップルストアや販売店で確認してみてください。

 

ところで、iPadで自社サイトを見るとどうなるか、というのを確か
めるのに便利なサイトがあります。本物のiPadで見るのとでは多少
の違いはありますが、サイズ感などを知るには良いでしょう。

iPad Peek
http://ipadpeek.com/

iPadを購入してわかったことは、まったく同じサイトであっても、
手で触っていることでなぜか可愛らしく見えたり愛着がわいてくる
ということです。さらに、ホームページではありませんが、写真を
見る感覚はだいぶ洗練されています。

 

iPadをいち早く取り入れたところもあるようで、各所でニュースに
とりあげられています。

博多高等学校、iPadを100台導入――eラーニングに活用 - ITmedia プロフェッショナル モバイル
http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/1004/26/news072.html

英ブランドFRED PERRY原宿店、iPadによるデジタルサイネージ展開開始 | クリエイティブ | マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/05/28/030/?rt=na

(朝日新聞社):ベスト電器は「iPad会議」 省紙化狙う - ビジネス・経済
http://www.asahi.com/business/update/0603/SEB201006030013.html

今、PCを導入してもニュースになりませんが、今のiPadならニュー
スになりますね。これらの見せ方を変えられる可能性に気づいた結
果ではないでしょうか。

そして、昨晩のスティーブ・ジョブズのiPhone 4のプレゼンを見て
いて、つくづく見せ方が重要だと感じた次第でございます。

ホームページの見せ方がいけているかどうか?あらためて問いかけ、
ホームページを改善していきましょう。

» このコラムの個別ページを見る | 2010年06月09日

企業のtwitter活用事情

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

何かと話題のtwitterですが、日経ビジネスオンラインが企業の活用
実態に関する調査結果を掲載しています。


人気の企業Twitterアカウントの半数は複数人で投稿
http://business.nikkeibp.co.jp/article/nmg/20100420/214107/

人気アカウントでは、半数以上が"フォロー返し"を実施
http://business.nikkeibp.co.jp/article/nmg/20100428/214201/

人気アカウントにも効果の測定と人材に悩み
http://business.nikkeibp.co.jp/article/nmg/20100510/214310/


twitterに代表されるソーシャルメディアの活用は、特にB to C企業
では避けて通れなくなりつつあります。このような調査結果は、今
後ソーシャルマーケティングに取り組んで行くにあたって、参考に
なるのではないでしょうか。

» このコラムの個別ページを見る | 2010年06月09日

nakata.net cafeの卵かけご飯 1,200円。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                                 文/巽 太陽

いよいよ今週末6月11日から、サッカーW杯南アフリカ大会が開催さ
れますね。それにあわせて、原宿で中田英寿がプロデュースした店
nakata.net cafe(ナカタドットネットカフェ)が期間限定オープン
しています。

nakata.net cafe
http://nakata.net/jp/cafe/

先週末、ちょうどサッカー好きかつ中田好きの友人が上京してきた
ため、せっかくなので足を運んでみました。私自身はかの世界の旅
人のことを好きでも嫌いでもないのですが、それでもW杯観戦用の
巨大スクリーンで流れる過去の名プレーや、カリモクのオシャレな
インテリア(終了後チャリティーオークションに出されるらしい)
などに、高揚したのは事実です。

さて、ここで話題になってるメニューがあります。それは「西さん
家のお米と2種類の卵かけご飯 1,200円」。吉野家の牛丼に卵つけ
ても500円以下なのに、1,200円て!しかも注文後30分待ちが必要と
いう強者メニュー。

まあネット上でも「高すぎる」と評判なのですが、実はマーケティ
ングとしては正しいのではないかと思っています。

まず、インパクトのある目玉商品を作ることで話題を集めれば、高
いプロモーション効果があります。さらには話のネタに注文する人
もいるでしょうから、そうしたら儲けもの(原価は知りませんが)。
よくよく考えると、いいことずくめのような気がします。

そういう点でも、ジャパンの元司令塔はやはり非凡。そういう発想
力がクリエイティブなプレイにも表れていたのでしょうね。ちょっ
と目からウロコでした。

まあ、結局食べませんでしたがね。

» このコラムの個別ページを見る | 2010年06月09日

説明ではなく、営業を。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

4月に入社した新入社員もそろそろ新入社員研修を終え、営業職に
配属された若き戦士たちは、世間の荒波へと解き放たれたことと思
います。

私も、大学を卒業して初めて入社した会社で配属されたのは、営業
でした。かれこれ10年以上の前の話になりますが、それまでなんと
なく言葉でしかイメージしていなかった「営業」という仕事を、文
字通り肌身で感じ取った日々を、昨日のように思い出します。

今でもよく思い出すのは、「田中のは"営業"じゃなくて、"説明"な
んだよなぁ~」という先輩社員からの優しい指導です。新人なので
商品知識や経験が少ないのは当たり前なのですが、それをどうにか
しようとするあまりお客様の声に耳を傾けず、自分の土俵で話をし
てしまいがちになっていました。

先輩は、それを「説明ではなく営業をする」という言葉で、僕に諭
してくれました。

さて、「説明ではなく営業をする」という点に置いては、ホームペー
ジも一緒です。ホームページの場合、お客様の姿が目の前にないの
で、対面の営業よりもお客様の存在を意識しておかないと、全く響
かないサイトになってしまいがちです。

またホームページの管理を、システム部や総務部といった非営業部
門が担当している場合、そもそも営業的なエッセンスをホームペー
ジに注入するマインドに乏しい場合もあります。

そんなこともあり、ホームページを営業に活用することを目的とし
たサイト構築(リニューアル)では、現場営業マンの方をプロジェ
クトメンバーに加えておくことをお勧めしています。

営業目線で評価出来る人が一人いるだけで、ページの内容がグッと
魅力的になるケースがあります。

» このコラムの個別ページを見る | 2010年05月26日

東京・丸の内のユニークな書店、松丸本舗。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                                 文/巽 太陽

東京・丸の内オアゾの丸善本店内にあるショップインショップ、
「松丸本舗」が各所で話題になっていました。

▼松丸本舗
http://www.matsumaru-hompo.jp/

▼出版不況に活!客単価2倍の、松岡正剛氏プロデュース丸善本店
「松丸本舗」のヒミツ::丸の内地球環境新聞::ECOZZERIA
http://www.ecozzeria.jp/shimbun/news/2010/05/12/matsumaru_honpo.html

▼これは面白い! 客単価を倍増させた、丸善本店「松丸本舗」の本
 棚設計 - Feel Like A Fallinstar
http://www.fallinstar.org/2010/05/post_105.html

特徴はその陳列方法。通常の五十音順や出版社順ではなく、テーマ
を基にそれに沿った本をまとめたり(小説もコミックも専門書も一
緒くた)、各界著名人の愛読書を並べた本棚を作ったりするなど、
他の書店とは一線を画した切り口で本をカテゴライズしており、人
気を博しているそうです。

ビジネスにおいて、他社との差別化は永遠の課題です。自社独自の
切り口を見せることで、似たようなサービス・同じ商品でも、顧客
に「これは私のためのサービスだ」と思わせてあげることは可能で
す。それが「なぜここで買うのか」という理由になるのです。

商品・サービスと一緒に、「買う理由」も提供してあげる。ホーム
ページにもそういう視点が重要ですね。

» このコラムの個別ページを見る | 2010年05月26日

≪Back  45678|9|10111213 Next≫
 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。