【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:2009年

 

HOME » コラム(メルマガ) » 2009年

ホームページをできる営業マンにするコラム

2009年

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  12|3|45678910 Next≫

Movable Type 5が11月26日に正式リリース

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                                 文/巽 太陽

ブログCMS「Movable Type 5(ムーバブルタイプ5)」のリリース日
が11月26日に決定しました。

Movable Type 5 出荷日決定のお知らせ - Six Apart
http://www.sixapart.jp/news/2009/11/04-1000.html

あくまで「ブログソフト」であったこれまでのバージョンから根本
的な見直しがなされ、Webサイト全体を管理する「CMS」としての機
能が強化されました。

現在、企業がWebマーケティングを考える上で、社内から積極的に
情報発信を行うことができ、また比較的容易に改善修正が可能な、
成長型のホームページを持つことは必須です。

そのためには多数のコンテンツを管理するシステムの導入も必要と
なります。この機会に導入を決定すれば、来春からの運用開始とい
う計画も立てられるはずですので、検討されてみてはいかがでしょ
うか。

» このコラムの個別ページを見る | 2009年11月11日

THIS IS ITを観てきました

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

先頃亡くなったマイケル・ジャクソンの幻のステージ、そのリハー
サルの映像を中心に構成された映画「THIS IS IT」を観てきました。

私事ではありますが、ウチの母がマイケル・ジャクソンの大ファン
で、小さい頃から自然とマイケルの歌や映像に触れる機会が多かっ
たこともあってか、私も普通にファンになっておりました。iPodに
は一応全アルバムが入っています。

ただ、ここ数年のゴシップの多さには若干辟易していて、正直興味
を失いかけていたところの突然の訃報だったので、何か狐につまま
れたような気分でもありました。

晩年あれだけゴシップにまみれた彼が最後のステージにどのように
取り組んでいたのか? かつての輝きはすでに失われてしまってい
るのではないか? ある種、「怖い物見たさ」な感覚で映画館に向
かいました。

映画が始まって10分、度肝を抜かれました。

50歳になる彼は、その容姿こそ寄る年波を感じさせるものの、歌声
や華麗なダンスは、かつてみたままの姿でした。本物のエンターテ
イナーの姿が、そこにあったのです。

映画の中で印象的だったマイケルの言葉があります。

楽曲のアレンジについてマイケルとバンドメンバーが打ち合わせを
する中で、「観客は、CDと同じものを聴きに来ているんだ。そのイ
メージを裏切ってはいけないんだ」的なことをマイケルが言ってい
ました。

今回のツアーはマイケル最後のツアーと銘打たれており、演奏する
曲についてファンからの投票も受け付けていました。自分を表現す
るよりも、観客が求めるものを見せることが、今回のツアーのキモ
だということを、しっかりと把握出来ていたのだと思います。

映画を通じて感じたのは、マイケル・ジャクソンが如何にこだわっ
てステージ作りに取り組んでいたかということ。分野は全く異なり
ますが、ホームページ制作も多分に物作り的要素を含むので、感銘
を受けるところは多かったです。

しかし、惜しい人を亡くしたものです。改めて合掌。

» このコラムの個別ページを見る | 2009年11月11日

ホームページの公開は計画的に

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

弊社では、ホームページの新規作成やリニューアルを日々手がけて
いますが、実はそれらには明確な納期がないことがあります。

もちろん、まったく納期がまるで無いわけではないですが、「この
日が記者発表なので、それまでには絶対にホームページが立ち上がっ
てないと、えらいことになります」的な案件は、あまりありません。

納期が明確でないことにあぐらをかくつもりは毛頭ありませんが、
その分じっくりとホームページ制作が出来るのも事実です。

しかし、弊社もお客様もじっくりと取り組みすぎて、スピード感を
失わないように注意はしています。

ホームページは家造りと一緒で、こだわって作ればいくらでもこだ
わることが出来ます。クオリティの追求には、終わりはありません。
しかし、ネットでの情報発信は早いもの勝ちという側面が強いので、
クオリティを追求するがあまり、スピード感が失われてしまうのは
避けなくてはいけません。

サイトの規模にもよるので一概には言えませんが、営業を目的とし
たホームページの企画から公開までは大体2~3ヶ月程度が適正だと
考えています。

これ以下だと、サイト調査や企画の精査に十分な時間を取ることが
出来ず、これ以上になるとある種の「飽き」が生じがちになるので、
進行がダレてることがあります。

移り変わりの早いネットの世界では、スタートを切るタイミングの
ちょっとした違いで、チャンスや旬を逃してしまう場合もあります。

一度刷ったら直しがききにくい印刷物と違い、あとからの修正も比
較的容易なのがWebの特徴のひとつです。

表現に語弊があるかもしれませんが、80%の完成度でリリースし、
残りの20%はトライ&エラーを繰り返しながら、運用の中でクオリ
ティを高めていくのもひとつの考え方だと思います。

» このコラムの個別ページを見る | 2009年10月28日

変わる!? 広告表現

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

アメリカでの話題ですが、先日下記のようなニュースがありました。

ブロガーと広告主の関係を明示せよ
米FTCが30年ぶり広告ガイドライン改訂 - マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/07/028/

ブログが広く知られるようになって久しい今日この頃。個人ブログ
でも、企業広告の記事なのか、個人の意見なのか微妙な内容を目に
することも多くなりました。また、テレビCMで「あくまでも個人の
感想です。」という但し書きを目にすることもあります。

このような情勢を鑑みた広告ガイドラインの改定と思いますが、広
告とそれ以外の情報との区分を明確にしていくようです。今後は、
日本でも何らかの変化があるかもしれませんので、注意しておきた
いですね。

» このコラムの個別ページを見る | 2009年10月28日

持てる者は更に与えられる(また猫が増えたの巻)

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                                 文/巽 太陽

「お金や仕事は、既に持っている人のところに更に集まってくる」
というメカニズムを「マタイ効果」と言ったりしますが、猫もそう
なのでしょうか。

約一ヶ月前、我が家の駐車場にて弱った2匹の子猫を発見しました。
見たところ生後1ヶ月ぐらいのよう。母猫が育児放棄で置いていっ
たのでしょう。

以前も書いたことがありますが、我が家はいわゆる猫屋敷。里親捜
し中の子を含め、すでに7匹の猫が家中を占拠しており、飽和状態
です。悩みましたが、猫には無償の愛を抱く妻はやはり放っておけ
ないようで、結局保護することにしました。計9匹です。

猫風邪をこじらせているため、涙と鼻水で顔はぐしゃぐしゃです。
他の猫と隔離する必要があり、トイレが臨時猫保護施設として接収
されました。

弱っているせいで自分からミルクを飲むことができない猫のために、
妻が6時間おきにトイレに籠もり、無理矢理飲ませます。病院にも
何度も連れて行きました。

そんな献身的な看護も空しく、1匹は旅立ってしまいました。でも
もう1匹はすっかり元気。今日も「飯よこせ」と泣き叫んでいます。

この家なら大丈夫、と母猫が考えたのか、単なる偶然なのかは知る
由もないですが、置いていったのが保護する知識も準備もある我が
家だったことに、世界の不思議な法則を感じた初秋でした。

未だトイレ占拠中の彼は、私が入ると足に飛びついて必死に上って
きます。その姿から、某番組にちなんで「サスケ」と名付けました。
完全に健康になったら、新しい家族のもとへ送り出す予定です。

» このコラムの個別ページを見る | 2009年10月28日

≪Back  12|3|45678910 Next≫
 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。