【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:2004年

 

HOME » コラム(メルマガ) » 2004年

ホームページをできる営業マンにするコラム

2004年

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  12345|6|78910 Next≫

植物観察とサイト観察

  このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト運営は、植物を育てるのと少し似ているところがあります。

気に掛けている人がよく見ると、日々の成長やちょっとした変化に気が付くこ
とができます。しかし、何も気に掛けていない人がちらっと見ても、何の変化
にも気づくことがないのです。

植物を育てていると、土台として花や土、鉢などがありますが、これがちょう
どサイト構築のようなものでしょうか。そして、日々観察をしながら、日光、
肥料、水などを与えて、タイミングによっては植え替えなどをするといったこ
とがありますが、これがちょうど運用やリニューアルに近いような気がします。

植物は見た目を中心に状態を観察できますが、サイトは見た目を観察しても状
態がよくわかりませんので、アクセス解析などを利用します。ここが大きな違
いですね。このアクセス解析は、ただ眺めていると数字の羅列でありそこから
何かを導き出すことは難しいかもしれません。しかし、気にかけて見てあげる
と、昨日と今日の違い、曜日による違い、外部要因の変化による違い、突発的
な違いなど、様々な変化に気づくことができるでしょう。

変化に気づく経験値が増えれば増えるほど、仮説を立てやすくなったり仮説の
精度が上がります。特に何かの行動をとった時でなければサイトの変化は些細
なことが多いので、最初はなかなか取っつきにくいものかもしれませんが、サ
イトの状態をわからずして効率的なサイト運営をすることは難しいです。

一生懸命育てている植物を見るような目で、サイト運営の観察シートであるア
クセス解析の結果を見てあげて下さい。

» このコラムの個別ページを見る | 2004年08月25日

サイト改善・広告改善

  このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、サイトや広告を改善するためのヒントとなる記事をご紹介します。

・あなたのアドワーズ広告、見直してみませんか?
http://www.enatural.org/archives/001336.html

「マキシマイザー」という広告改善する職種の人たちへのインタビューです。

「アドワーズ広告は情報そのもの」という同氏によると、ユーザーの打ち
込む検索ワードは質問事項であり、その質問に答えるような情報を広告コ
ピーに埋め込まなくてはならないという。

キャッチコピー作成に悩んでいる人には参考になります。検索者は「何か」を
探しているので、キーワード広告ではそれに対する「答え」を提示する、と。

・検索エンジンが回答エンジンになるとき
http://www.enatural.org/archives/001338.html

キーワード広告でムダなクリックを無くすための手法が紹介されています。

・広告に商品の価格を入れる
・企業ユーザでない人がクリックしないように業界用語を使う(B2Bの場合)
・無料や安いサービスを探している人の検索結果に表示されないようにする
-無料、-低価格、という風に除外キーワードを使う

言われてみれば納得の内容です。特に除外キーワードは使いこなすと効果的で
すね。さらにこの記事では、検索エンジンからの訪問者(つまみ食いユーザ)
を、いかに常連にしていくか、という工夫についても述べられています。

広告改善後は実際の効果を検証する必要がありますが「SEMの内部ベンチマー
クを設定しよう」では、その重要性と方法が説明されています。

・SEMの内部ベンチマークを設定しよう
http://www.enatural.org/archives/001332.html

しばしば他社のアクセス数を気にする人もいますが、重要なのは「ベンチマー
クの平均は、かなり事業内容の異なる他社と比べるより、むしろ自社内で比べ
るほうが意味がある」ということです。

その他の気になる記事

・「なんちゃってアドバイザー」の怖さ
http://www.enatural.org/archives/001341.html

・企業のBlog利用6分類
http://www.enatural.org/archives/001337.html

・精読率の高いメルマガとは?
http://www.enatural.org/archives/001334.html

» このコラムの個別ページを見る | 2004年08月25日

サービスサイト37%、Blogサイト14%

  このエントリーをはてなブックマークに追加

企業がBlogを使って情報を提供するところが増えている様ですが、一般的な企
業サイトとの違いは何でしょうか?今回はアクセス解析から分かる企業Blogの
特徴を弊社のBlogサイトを例に考えてみたいと思います。

弊社のサービス提供サイト「いちにのさん.com」を閲覧した人の内、1ページ
のみ閲覧して去ってしまった人は63%です。つまり、2ページ以上閲覧した人は
37%です。

弊社のWebマーケティング情報サイト「eNatural.org」を閲覧した人の内、1
ページのみ閲覧して去ってしまった人は86%です。つまり2ページ以上閲覧した
人は14%ということになります。

この差は何でしょうか?これは弊社のBlogサイトが1ページで情報が完結する
ようにできていることと、そしてBlogサイトのナビゲーションが他のページへ
の誘導をあまりしていないことが原因かと思われます。企業サイトの場合は、
サイト全体として内容のバランスを考えますが、Blogサイトの場合は情報の幅
や深さに制限をなるべく設けず、1ページ完結で次々と記事を投稿していく形
にしています。カテゴリーという枠があるので、あるテーマに従った情報の配
信にはなりますが、他の記事との関連性は企業サイトの各ページ間の関連性と
比べるとかなり薄くなります。こういった特性から、サイト内の他のページに
誘導しにくいサイトになっており、結果的に閲覧者が他のページを見ずに別サ
イトへ行ってしまうのでしょう。

企業にとってのBlogの運営は非常に手間がかかるものです。アクセスの割には
自社サービスの顧客に結びつく確率も低く、Webマーケティングの中では検証
も難しい部類に入ります。ただし、Blogの特性として、客観的事実ではなく、
主観的意見を述べる場という傾向があるので、自社の考えやスタンスなどを伝
えるには絶好のアイテムです。

これから企業Blogを行おうと考えている方は、Blogの得意、不得意、アクセス
の特性をつかんで、自社との相性をきちんと検討してから始めた方が良さそう
です。

» このコラムの個別ページを見る | 2004年08月11日

検索されたいけどコンテンツはない

  このエントリーをはてなブックマークに追加

「●●という検索キーワードで検索結果の上位になりたい」

よくある希望です。ところが、そんな希望を持っているサイトの中に●●のこと
を書いたコンテンツは無いということも、残念ながらよくある話です。

これは、何かに似ているような気がしました。
「スリムになりたい、でも間食ばかりしてます。」
「営業スキルを身につけたい、でもこれといって何もしていません。」
「売上を伸ばしたい、でも気合を入れるぐらいしかできません」

何かをしたければ、何かをしなければなりません。これは検索エンジン対策でも
同じです。運よく好成績となっている場合もありますが、成果を出しているサイ
トは、成功と失敗を積み重ねて試行錯誤をしているというのが現実です。

何もしないで、何かを得られることはありません。「●●という検索キーワード
で検索結果の上位になりたい」という希望があるならば、「●●という情報を求
めているユーザーがいるだろうから、●●のコンテンツを増やそう」と思って、
行動に移した方が良い結果が出そうです。

コンテンツが無ければ、検索エンジンからも評価されません。考えてみればあ
たりまえのことなのですが、それに気づかずに順位を上げたいと希望される方
も多いようです。ユーザーが求める内容を、ユーザーが利用する言葉で記載し
たコンテンツの充実が望まれます。

» このコラムの個別ページを見る | 2004年08月11日

プレイバック 2004年4月~7月

  このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社は明日から夏休みです。夏休み前に今年度の上半期を振り返っておきたい
と思います。

ネットショッピングの決め手
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
何がネットショッピングの決め手になるのか? という調査でした。結果は
「低価格で送料無料」です。

ネットショッピング、利用の決め手は「低価格で送料無料」
http://www.enatural.org/archives/001057.html

ネットショッピングを利用しない理由は不安要因~ズバケンネット調査
http://www.enatural.org/archives/001053.html


Googleがサービス向上
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Googleで新しいサービスが開始されました。地域を限定して出稿できるアドワー
ズと、乗り換え案内や辞書サービスです。

Google「Google Local」が開始
http://www.enatural.org/archives/001102.html

Google で、ヤマトの荷物配達状況や企業の株価などが検索可能に
http://www.enatural.org/archives/001103.html


サイト効果検証の重要性
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
どういったキーワードで検索されているか等、サイトの効果検証を行う重要性。

テレビCMで流れるURL、半数は「覚えていない」
http://www.enatural.org/archives/001124.html


中小企業はオンラインマーケティングをさらに重視
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
発展に欠かせないマーケティング手段がWebサイトという回答が69%に及びまし
た。「検索エンジンのキーワード広告」も36%。

中小企業はマーケティング手段としてオンラインを重視
http://www.enatural.org/archives/001167.html


Yahoo! Japan、検索エンジンをGoogleから切り替え
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
結果的に大きな影響はありませんでした。予想されていたことですが、もっと
もWebマーケティング業界を賑わせたニュースがこれでしょう。

Yahoo! Japan、検索エンジン切り替えへ
http://www.enatural.org/archives/001185.html


ホームページの壁
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Yahoo! の検索結果表示を巡る課題。SEOだけでは対応できないため、様々な手
段を講じる必要があるという話。

毎月2%厚くなる「ディレクトリの壁」
http://www.enatural.org/archives/001226.html


ライブドアに注目
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
IT業界だけでなく、近鉄買収で一躍全国区の企業になったライブドアです。

ライブドア、ジェイ・リスティングを買収
http://www.enatural.org/archives/001274.html


検索キーワード広告はブランド確立にも効果あり?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ブランド確立にバナー広告とも思われていましたが、キーワード広告もブラン
ド確立に効果があることが分かったそうです。「重要なのは掲載位置」とのこ
と。

検索マーケティングはブランド確立に効果あり
http://www.enatural.org/archives/001291.html


こうして見ると、わずか数ヶ月前の話題がもっと前のように感じられます。ス
ピードのある業界に身を置いているんだな、と改めて感じました。Webマーケ
ティングには時々、飛び道具のような手法(飛び道具のように語られる手法)
も登場することがありますが、こうして流れを追っていくと、基本的な作業を
地道に続けていくことが何より大切なのかもしれない、ということに気付かさ
れます。

» このコラムの個別ページを見る | 2004年08月11日

≪Back  12345|6|78910 Next≫
 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。