【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:2001年

 

HOME » コラム(メルマガ) » 2001年

ホームページをできる営業マンにするコラム

2001年

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  1|2|345678910 Next≫

30年前と後のビジネス価値

  このエントリーをはてなブックマークに追加

大学のゼミの30周年OB会があり、参加してきました。ゼミのテーマは30年
間変わらず「ビジネスシミュレーションゲーム」です。業界を決めて、調査し、
会社経営シミュレーションを行うための仮想市場をコンピュータ上に作るとい
うものです。

経営の機能の考え方は長期計画、年間計画、販売計画、生産計画などその連携
は基本的な考えで変わっておりませんが、利用するツールが30年前と今とで
は全く異なります。30年前は汎用機と呼ばれるホストコンピュータを利用し
パンチカードを呼ばれる紙に穴を空けてプログラムをホストコンピュータに流
し込んだそうです。私が在籍した8年前はパソコン同士をつないでやっとLAN
がつながりはじめたころでした。今ではWebを使ったシステムに発展している
そうです。

世の中は絶えず変化していくものですが、その物事により変化する速度が違い
ます。経営の手法やマネジメントの仕方とコンピュータとでは全く変化の速度
が違います。習得した知識やノウハウが陳腐化したことを、思い出として語る
にはいいかもしれませんが、そこから生み出される価値がなくなる場合はビジ
ネスとしてみると大きな痛手です。

ビジネスに結びつけるための物事を習得する際、「今価値を生み出すか」「将
来価値を生み出すか」ということはよく考えますが、「何年先まで価値を生み
出すか」といことも考えなかればならないことを再認識させられる数字でした。
皆さんも今の業務価値が30年前どうであったか、30年後どうか(私は想像
できません)考えてみると自分が新たに何をすべきか見えてくるかもしれませ
ん。

» このコラムの個別ページを見る | 2001年12月12日

リモート操作でディスプレイいらず↑

  このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事でパソコンを使うことが多くなると当然そのデータを共有したり、安全な
状態でバックアップを取っておきたいという状況になります。そこでサーバー
の出番です。実際にはいつも電源が入っていて、誰の物でもないパソコンの事
をそう呼んでいるだけなのですが...(サーバーとして売られているマシン
は見かけはパソコンですが、色々なところで二重化されていて、値段もそれな
りです)

サーバーに入ったデータは毎日決まった時間にバックアップを行います。また
特定の時間になるとインターネット上にあるデータをダウンロードしてます。
しかし私どもがサーバーと呼んでいるパソコンにはディスプレイがついていま
せん。リモートコントロールソフト(*1)と呼ばれるものを入れて自分のパソコ
ンから操作しているのです。しかもパソコン側はインターネットエクスプロー
ラーを利用するので、特別なソフトは必要としません。つまりLANにつながっ
ていればどこからでもサーバーを操作できるのです。技術的にはインターネッ
ト経由でも操作可能です。セキュリティを考えると恐ろしくてできずにおりま
すが...

また、常時起動している必要があるパソコンに対しては、この他にインスタン
トメッセンジャーと呼ばれる部類のソフトウェア(弊社ではYahoo! メッセン
ジャー)をインストールしておきます。このソフトウェアはインターネット上
にサーバーと絶えず通信している為、不具合などでパソコン又はこのソフトが
動かなくなると、登録しているメンバーにオフラインになったことを知らせる
機能を持っています。本来は離れたところにいる人とリアルタイムに会話をす
る為のツールです。これを利用し、サーバーが稼働している事を監視している
のです。(前回のライブカメラ用PCもこれで稼働監視をしております)

このようにパソコンはディスプレイだけでなく、ネットワークを利用して状態
を見ることもできます。あるソフトの専用端末であるがために、その席に移動
してデータを入力したり、ソフトウェアの設定やインストールの為に地方の支
店に出張している方はこのようなソフトで業務を軽減できると思います。

(*1)手元のパソコンでリモートパソコンを操作するソフト
http://www.forest.impress.co.jp/library/vnc.html

» このコラムの個別ページを見る | 2001年11月28日

後悔しないためのウイルス対策

  このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は、ニムダ、コードレッドなど日常的にウイルスに遭遇する機会が多くな
りました。我々は一般の方々よりメールの送受信数が多くなるため、もうウイ
ルスには慣れてますし、もちろん対策も施してありますからそれほどの恐怖と
感じることはありません。しかしながら、対策をしていない状態ではじめてウ
イルスと遭遇をした場合は、どのような対処をしたらいいかわからずにパニッ
クになってしまうこともあります。

ここ一週間、私の周りでもウイルス感染率が非常に高く、一人はパソコンが壊
れ、一人はばらまき、一人は自社の顧客に迷惑をかけてしまった状態です。こ
れらのように、現在のウイルスの悪いところは悪意のないモノがウイルスをま
き散らすことになったりと、そのタチの悪さ加減には閉口するばかりです。

これでは、対策を施していない方が悪いと言われてもやむをえない状況です。
ウイルス対策をしていないばかりにウイルスを撒き散らす踏み台になってしま
うこともありえます。大切な顧客や友人にウイルスを撒き散らさないためにも、
ウイルス対策ソフトを導入することは、インターネットに接続する上での必須
条件ということが言えそうです。

自らのウイルス対策が、どの程度のものか試してみてはいかがでしょうか?
弊社が利用しているウイルス対策ソフトウェアを開発販売しているシマンテッ
ク社では、インターネット経由でパソコンのウイルス対策状況やパソコン内の
ウイルスチェックが行えます。これを機会に、是非チェックを。

最後に、ウイルス対策として最低限のエチケットを紹介します。
1.所在のわからない添付ファイルは開封しない
2.ウイルス対策ソフトを導入する
3.OSやブラウザのセキュリティ関連アップデートを行う

もちろん、これだけやっていてもウイルスには遭遇します。万が一パソコンが
壊れてしまっても、データ復旧ができるようにバックアップなどの防護策も必
須ですね。

※シマンテック(Norton AntiVirus)
http://www.symantec.com/region/jp/
※セキュリティチェック
http://www.symantec.com/region/jp/securitycheck/

» このコラムの個別ページを見る | 2001年11月28日

Yahoo!BBのサポート体制が5点満点中1.72点

  このエントリーをはてなブックマークに追加

高速インターネットの接続サービスであるADSLの日本の料金が米国よりも安く
なっているそうである。世界で一番安価に高速インターネットのサービス提供
を受ける事ができるようになった背景にはYahoo!BBが価格破壊を起こしたから
である。しかし、この価格には日本人が当たり前と思っているものが含まれて
いないということを認識させられる事実が最近明らかになり、数多くのトラブ
ルを起こしている。

リクルートが行ったアンケートの結果上記のYahoo!BBのサポート体制に対する
5段階評価での評点は1.72であった。徹底的なコストダウンの為、電話窓口を
設けず、ホームページとメールのみでの応対をしようと試みた結果、利用者が
下した評点である(現在は電話窓口も設けられている)。一般的にインターネッ
トプロバイダーはサポートを充実させて顧客数を伸ばしてきた経緯があるので
その影響も強いのだろう。

今一番のトラブルとなっているのは開通が遅い為に別のADSLプロバイダーに申
し込んでもYahoo!BBがすでにNTT内の工事をしてしまっているために、他のサー
ビスを受けられないということである(回線にぎりと呼ばれている)。これも
コスト削減の為、人員をぎりぎりまで切りつめた結果、業務の流れが滞ってい
ることの現れであると言われている。

日本人が当たり前と思っていたサポートを最小限にしてのビジネスは果たして
うまく機能するのだろうか? 顧客のWebサイトを営業に活用できる生きたサイ
トにする為に、弊社は顧客から保守料金を頂きながらWebサイトの運用・サポー
トを重要視しているため、今回のYahoo!BBのビジネスが成り立つのか非常に気
になるところである。

リクルート ADSL調査結果(Adobe Acrobat Readerのプラグインが必要です)
http://www.isize.com/press/scenes/computer/pcsoudan011119.pdf

» このコラムの個別ページを見る | 2001年11月28日

キーカスタマイズで入力効率アップ↑

  このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコンを使えば使うほどキーボードの入力は早くなります。しかしながら、
よくよくその行動を自分で観察してみると、同じ言葉を何度も入力したり、何
度も同じ過ちを犯している事に気づきます。今回紹介するのはそんなキーボー
ド入力を手助けするテクニックと設定です。

まずはよく入力する言葉は登録するのが効率的です。私は[@j]で会社の住
所[@m]で自分のEメールアドレス、[@t]で会社の電話番号に変換され
るようにしています。@(アットマーク)をつけるのは、他では決して全角@
を使わないからです。登録の仕方は漢字入力がMS-IMEかATOKかによって違いま
す。(下記参照)

また、よくあるキータイプミスとして変換キーのつもりがカナキーを押してし
まった為に、訳の分からないひらがなの羅列を入力してしまうことです。これ
を避けるるにはカナキーを無効にしてしまうのが一番簡単です。下記に方法を
記します。是非お試しあれ。
※バージョンによって利用方法が違う場合もあります

単語登録の方法
--------------------
MS-IMEの場合
[1]登録したい単語をコピーしてください
[2]MS-IMEツールバーから辞書のアイコンをクリックしてください。
[3]よみがなを入力して(@をつけると効果的)登録

ATOKの場合
[1]登録したい単語を選択してください
[2] [CTRL]を押しながら[F7]キーを押す
[3]よみがなを入力して(@をつけると効果的)OKをクリック
--------------------

カナキーの無効設定
--------------------
MS-IMEの場合
[1]プロパティ-を開き、【全般】のタブの中の「キー、ローマ字、色の設定」
の項目の右側の[設定]ボタンをクリック
[2]MS-IME詳細プロパティが開くので【キーの設定】のタブでリストを下に
スクロールして下から5番目の「カタカナ」の項目を選択し、削除ボタ
ンをクリックする

ATOKの場合
[1]ATOK14のプロパティを開き【キー、ローマ字、色の設定】のタブを選択
[2]右側に表示されている[キーカスタマイズ]ボタンをクリックし、リス
トを下 にスクロールし「カナロックON/OFF」を選択し、下の削除ボタン
をクリックする。
--------------------

» このコラムの個別ページを見る | 2001年11月14日

≪Back  1|2|345678910 Next≫
 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。