【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:目からウロコの企業Web活用術

 

HOME » コラム(メルマガ) » 目からウロコの企業Web活用術

ホームページをできる営業マンにするコラム

目からウロコの企業Web活用術

企業Web活用に関するお役立ち情報を発信。2003年6月25日配信停止。

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  123|4|5 Next≫

利用する側になってみる

  このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、とあるオンラインショップの企画をしておりました。何度となくインター
ネットで購入した経験はあるのですが、どうやって購入にまで至ったのかまで
克明な記憶があるわけではないので、何かヒントを掴もうとあらためて購入ま
でのプロセスを体験してみました。

最近結婚し、子供ができたばかりの30歳男性。インターネット関連企業で仕事
をしているため、インターネットスキルはそれなりにあると思われる。奥さん
が夕食の支度中や、ご飯時になると赤ん坊が泣いて困るということで何かない
かと思案していた。そばにいれば泣きやむことは知っていたので、そばに置い
ておく便利なグッズを探していたところ、スウェーデンのビョルン社のベビー
シッターという商品がイイという情報を知人から【アナログ】の電話で得る。
ひとまず手元のベビー用品通販雑誌で調べてみたが、なんだか定価と変わらな
い雰囲気。

このような状況でインターネットの出番です。まずは、日頃から使い慣れてい
る【Google】で【ビョルン ベビーシッター】と検索。検索結果として表示され
た【上位1~10位】の中で、通販をしてそうな【タイトル】や【説明文】のとこ
ろを一通りクリック。【ざっと見て】気に入った店舗のサイトは開いたままに
しておく。店舗以外のページで商品の解説をしてあるところもちょっとはチェッ
クして、良さそうな商品であることを確認。

価格調査やその他にいいお店はないかとオンラインショッピングモールNo.1の
【楽天】、新古品や激安中古を狙ってオークションNo.1の【Yahoo!オークショ
ン】で検索。楽天もYahoo!オークションもGoogleでみつけたサイトよりも魅力
的なものがなかったので却下。結局、Googleで見つけた安いところから3社ぐ
らいのサイト内容を【あらためてチェック】。まじめにやっているか。送料込
み込みでいくらか。今回の購入希望品はメーカー品なので、商品を安く的確に
届けてくれさえすればOKなので、このぐらいのチェックで済みますが、オリジ
ナル商品や食材などであれば、商品自体にも厳しいチェックが必要です。

そんなこんなで、キッズインテリア コトブキに決定。
http://www.kotobuki-kagu.co.jp/ (※注 音が出ます)
せっかく送料を払うので【他に買うものがないか一応チェック】したが、なかっ
たので一つだけにする。

必要事項を記入して速攻注文。【返信メールがすぐ】に来たので、ネットから
だと他行への振込手数料が無料になる新生銀行にて速攻振込、後は待つだけ。
【その日の内に発送案内メール】が届く。注文した商品も【次の日に届く】。
早速使う。子供も大満足で、食事の仕度をしている母親のそばにいられてご機
嫌の様子。めでたしめでたし。

【 】で囲んだところがサイト運営側にとって、キーポイントとなるでしょう。
こうしなければと頭に描いていたことも、現実を見るとより一層重要さがわか
ります。今回のお店もサイト自体の使いやすさを充実させていけばもっと効果
的なお店になると思いますが、必要な商品を安く購入するといった目的は十分
に達成できています。

【人が集まるところにお店や看板を出すなどして人が入りやすくする。店内で
も商品を見やすくわかりやすく買いやすくして、迅速丁寧な接客をする。】

全くもって【あたりまえ】な答えに行き着きました。この【あたりまえ】をサ
イト運営側が【あたりまえ】にできるかどうかが、ビジネスの成否を握るので
しょう。なんだかマンネリしているサイト、さっぱり成果のあがらないサイト。
一度利用する側になってみてはいかがでしょうか? 何か見えてくるかもしれま
せん。

» このコラムの個別ページを見る | 2002年11月13日

いつ誰がどしたの?

  このエントリーをはてなブックマークに追加

自社のホームページについて、これ全部答えられますか?

・訪問者は何人いますか?
・どのようなリンク元(検索エンジン等)から訪問してくれますか?
・最も閲覧されるのはどのページですか?
・問い合わせや注文ページを見る人は何人いますか?
・実際に問い合わせや注文をしてくれる人は何件ありますか?

もちろん、きっちりとアクセス解析をして顧客の方を向いていれば簡単に答え
られる内容だと思います。仮に、これがどこかのお店に対する質問で、全て答
えられなかったとすると・・・

来店者数もどこから来てくれている人かも全く知らずに、売れ筋商品の把握も
せずに、商品を手に取ったかどうかがわからないのはもちろんのこと、いくら
売上があったかもわからずに、ただただ漫然と時間だけを過ごしている何の努
力もしないお店ってなことになってしまいます。

ホームページをできる営業マンにするためには、こんなことではいけません。
万が一、自社ホームページの把握ができていない場合は、是非こちらをどうぞ
「いちにのアクセス解析」 http://www.12no3.com/tool/access.htm?mm=43

さて、ホームページを見てくれている人たちの行動や心の動きを実際に目の前
で見ることができたら、恐ろしくて恐ろしくてホームページのことを疎かには
できないはずです。本業が忙しくて手が回らない場合には、それはそれで会社
的にはOKとなるかもしれません。しかしながら、ホームページを活用しようと
いう企業であれば、自社のホームページの中で人がどのように行動をしている
かは最低限把握をし、さらなるホームページの改善に努めた方がいいでしょう。

毎日毎日お客さんや商品のことをトコトン考えていて、それがお店に反映され
ているお店と、さきほどのような漫然としたお店。どちらに行きたくなるかと
いえば、答えは明白です。

» このコラムの個別ページを見る | 2002年10月23日

直感的に理解できるサイト

  このエントリーをはてなブックマークに追加

イーナチュラルで目指しているのは「ホームページをできる営業マン」にする
ことですが、相対する営業活動と違ってホームページの場合にはユーザーが自
らの意思で行動するため、直感的に理解できるサイトでなければなりません。

わかりにくければわかりにくいほど、ユーザーが希望のものを見つけられなかっ
たり、注文をしようと思っても面倒になってやめてしまったり、何が何だかわ
からなくて帰ってしまったり、というような現象が起こります。

わかりやすくて的を得た話をしてくれる営業マンと、相手の気持ちを理解でき
ずに一方的に話すだけの営業マン、自ずと成績は変わってきます。それと同じ
で、ホームページもわかりやすくなければユーザーが問い合わせや購入といっ
た行動を起こしにくくなるのが現実です。

直感的にわかりやすいかどうかを試すには、ユーザビリティーテストを行うの
がいいのでしょうが、ホームページ自体にかなりの売上や利益が期待できると
ころでなければ、そこまでの費用はかけられないのが実情と思います。そこで、
何とか自分が成り代わるしかありません。一般的なユーザーやターゲットユー
ザーになったつもりで、ホームページを見る、クリックする、しない。運営側
の業界人ではなく、ホームページに訪れる側のユーザーになったつもりで読む、
動く。などと成りきりが肝心です。

ホームページのトレンドや一般的という言葉自体の定義も常に進化し続けるご
時世。全くといっていいほど直感的に理解できないサイトや、時代の流れと共
にだんだんと理解にしにくくなってきたサイトは、改善の必要があるかもしれ
ません。

» このコラムの個別ページを見る | 2002年10月09日

売り方一つで売れ行き変化

  このエントリーをはてなブックマークに追加

書籍はどこで購入しても同じ商品です。カバーから内容の一字一句まで全く同
じ。しかしながら、書店の店頭POP・陳列場所や方法・在庫数などによってその
売れ行きは大きく左右されます。つまり、A店ではダントツ1位の書籍なのに、
すぐ近所にある同規模のB店では全く同じ本ベスト10にも入らないというよう
なことがよく見られます。

インターネットにおいてもそれは顕著です。「japan.internet.com IT関連書籍
:週間ランキング(9/6-9/12)」によると、Amazonのランキングとbk1のそれでは
明らかに違いがあります。オンライン書店の1週間の数値とあって、母集団の
小ささなどの影響もあるでしょうが、違いがあるのは事実です。商品(書籍)の
持つ価値がもっとも売れ行きを左右していることには変わりないと願いますが、
新聞や雑誌などでの紹介記事や広告、著者や紹介者からのリンク、トップペー
ジでの取り扱い、書評や読者の投稿、書籍紹介ページの内容などなど、商品以
外の優劣で売れたり売れなかったりしているのです。

このようなことを目にしていると、売り方一つでこんなに違うもののだとあら
ためて思います。最近は減りましたが、ちょっと前はホームページを作って商
品を並べておけばすぐに売れるという勘違いをされていた方が多く、説得をす
るのに一苦労でした。商品画像、商品名、価格を掲示しただけで売れる商品が
どれだけあるでしょうか? どこでも売っている商品をわざわざそこで買う価値
があるのでしょうか?

同じような商品やサービスであっても、その売り方一つで買い手が受ける印象
は大きく変わり、それに応じて売れ行きも変わるのです。わかりやすく簡潔に、
それでいて内容が良く伝わるような説明がなければ購入に至らないのではない
かと思います。並べておけば売れる商品やサービスを取り扱うか、買い手の心
に伝わるプレゼンテーションを提供するか、成功の秘訣はどちらかです。

※japan.internet.com IT関連書籍:週間ランキング(9/6-9/12)
http://japan.internet.com/book/20020919/1.html

» このコラムの個別ページを見る | 2002年09月25日

検索エンジン結果に表示されてるか?

  このエントリーをはてなブックマークに追加

企業サイトへアクセスするきっかけのほとんどは検索エンジンです。ポータル
サイトのバナー広告などのインターネット広告、新聞・テレビ・雑誌といった
メディアへの広告などを行ってる場合、その効果の度合いによって検索エンジ
ン経由の訪問者比率が下がりますが、それでもサイト訪問のきっかけ第1位であ
ることには変わりないでしょう。

すなわち、一般的に利用するであろう検索エンジンへ登録されていることはも
ちろん、その検索結果の上位に表示されていることが、サイト訪問者を集める
基本となるのです。代表的な検索サイトとしてはYahoo!とGoogle、二番手グルー
プとしてgoo、infoseek、Lycos、exciteなどが上げられます。これらの検索結
果の何番目に自社のサイトが表示されているかどうかが、サイト訪問者の数に
大きく影響するのです。

ここで、ちょっとした事例を考えてみましょう。東京都内に勤めているとある
会社の営業マン、取引先へ大切な書類をあと数時間で届けなければなりません。
困ったことにこの後はアポイントで一杯で、自分で持っていくことはできそう
にありません。目の前にあるのはインターネット、ブラウザを立ち上げて馴染
みの検索エンジンで入力するのは・・・「バイク便」や「バイク便 東京」と
いったキーワードでしょうか? 表示された結果をザッと眺めてバイク便の会
社であろうページを探してクリック、またクリック。きっとこんな感じではな
いでしょうか。

バイク便ならこの会社、というようなイメージがあれば、おそらくその会社名
をそのまま検索エンジンへ入力して、そのサイトを探すことになるでしょう。
どちらにしても、検索エンジンの結果にきっちりと表示されなければ、その会
社に連絡をすることもできません。

検索エンジンで表示されることは、自社のサイトや商品・サービスに興味を持
つ可能性のある潜在的な顧客に対しての絶好のアピールポイントです。目の前
にいる人に「バイク便の会社、知りませんか?」と聞かれれば「それはウチの
会社です」と肉声で伝えることができますが、インターネットで検索をしてい
る人にそれを知らせるためには、検索エンジンの結果に表示されること、でき
ることなら上位に表示されることが重要です。サイトのリニューアルや改善を
お考えの場合は、検索エンジンの結果に表示されることを念頭に入れることを
お薦めします。

最後に、イーナチュラルの便利な無料ツールを紹介します。
名付けて「検索エンジン順位チェック」→ http://www.12no3.com/

8/1よりオープンしております「いちにのさん.com」で公開しておりまして、
Google(Yahoo!内)、goo、infoseek、Lycos、exciteといったロボット型検索エ
ンジンの順位を調べて、検索エンジン対策のレベルを100点満点の総合評価とし
て表示してくれるツールです。なかなか好評で、これまで30,000回以上も利用
されております。自社サイトのURLと調査するキーワードを入力して少し待つだ
けすので「会社名で表示されるか?」「利用者が入力しそうなキーワードでの
総合評価はいくつか?」などといったことをチェックしてみてください。

» このコラムの個別ページを見る | 2002年09月11日

≪Back  123|4|5 Next≫

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。