【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:ホームページを「できる営業マン」にする方法

 

HOME » コラム(メルマガ) » ホームページを「できる営業マン」にする方法

ホームページをできる営業マンにするコラム

ホームページを「できる営業マン」にする方法

企業のホームページを「できる営業マン」にするには?その方法をこっそり教えちゃいます。隔週で好評配信中!

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  123|4|5678910 Next≫

WEBでも大事、人の記憶に残る方法

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

今年、高校の同窓会があるということで、
何度か同窓生と会う機会がありました。

だいたいは昔話や今何してるって話になるのですが、
その登場人物の顔と名前が一致したりしなかったりします。

当時目立っていた人はけっこう覚えていますが、
そう目立ってない人は・・・すいません。
卒業アルバムで再確認が必要です。

人間の記憶ってそんなものなんですね。


スポーツの世界でも、とんがっていると覚えられやすいものです。

・メダリスト
・日本一
・ホームラン王
・甲子園出場
などなど。

逆に何もとんがりが無いと、覚えるきっかけが難しいんですよね。


例えば地形でも、周囲の地面よりとんがっている山は、
どんなに低いとんがりでも、名付けられ、覚えられます。

ところが、地面から同じ高さの場所でも
周囲よりとんがっていなければ、名前すら付けられません。


これを自社の営業活動に応用すると、
何かしらとんがりをみつけて、称号をつけると良さそうです。

例えばこんな感じで

・ただの八百屋
・朝採れ野菜専門の八百屋

同じ八百屋なら、朝採れ野菜が気になります。


・カレーライス 500円

 100時間煮込んだ
・カレーライス 500円

両方食べてみないとわからないとは思いつつ、
やはり100時間煮込んだ方が気になります。


自社、自社商品・スタッフなど、とんがりを見つけてみましょう。
何の変哲もない会社・商品、と思っていても、
視点を変えて見てみたら、意外にとんがりがあるかもしれません。

世界一、日本一、業界一、地域一などがあればわかりやすく、
そうでなくとも、こだわりの■■、★★だけ、
▲▲専門、※※が認めた etc.

とんがりの切り取り方は色々ありますので、
範囲を絞りに絞って、とんがりの称号を!

» このコラムの個別ページを見る | 2016年05月25日

Google Analyticsのユーザー エクスプローラ

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

毎度お馴染みGoogle Analyticsですが、先月から一部ユーザーに
ベータ版として提供されていたユーザー エクスプローラが、
全ユーザーに正式版として公開された様子です。

Google Analyticsの管理画面の左メニュー、「ユーザー」の中に
ユーザー エクスプローラという項目が追加されているはずです。

Google Analyticsは、ホームページに訪れたユーザーの
アクセス情報をセッションという形ですべて記録しています。
そして、ユーザー エクスプローラではセッション情報を
ユーザー(クライアント)と紐づける形で閲覧することが出来ます。

つまり、あるユーザーが自社ホームページ内のどのページを、
どのような順番で、いつ閲覧したかを知ることが出来ます。
早い話が、サイト内でのユーザーの「行動履歴」を知ることが
出来ます。

また、ユーザー エクスプローラはセグメントで絞り込みを
することが出来ます。

例えば、Google Analytics上で、コンバージョン設定を
していれば、コンバージョンしたユーザーに絞った行動履歴を
サッと取り出すことが出来るので、なかなか便利です。

こういったユーザーの行動記録の調査は、これまでも出来ない
ことはありませんでしたが、ユーザー エクスプローラによって
お手軽に取り出せるようになったのはありがたい話です。

話を聞くと、Google Analyticsは入れているけど
コンバージョン設定はしていないとの返答もよく耳にしますので、
これを機会にGoogle Analyticsのコンバージョン設定をされて
みてはいかがでしょうか?

» このコラムの個別ページを見る | 2016年05月11日

検索から見える人の行動

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

皆様、こんにちは。

先日ふと、朝昼晩のご挨拶の時間帯が気になってしまいました。

いつ「おはよう」というのか?
いつ「こんにちは」というのか?
いつ「おやすみ」というのか?

ということです。

そこで、朝昼晩の挨拶時間を知るために、
ツイートなどが検索できるYahoo!検索(リアルタイム)を使い、
「おはよう」「こんにちは」「おやすみ」を検索をしてみました。

Yahoo!リアルタイム検索
http://search.yahoo.co.jp/#!/realtime

すると、こんな結果になりました。(グラフは目安)

「おはよう」のYahoo!検索(リアルタイム)
http://bit.ly/1SgObii
5時 ||
6時 |||
7時 ||||||||||
8時 ||||
9時 ||

「こんにちは」のYahoo!検索(リアルタイム)
http://bit.ly/1SgOglX
10時 |
11時 |||
12時 ||||||||||
13時 ||||||
14時 ||||

「おやすみ」のYahoo!検索(リアルタイム)
http://bit.ly/1SgO4TL
22時 ||||
23時 ||||||
24時 ||||||||||
25時 ||||||
26時 ||||

概ね予想通りかもしれませんし、意外だったかもしれませんね。

自分でも、なるほど世間様もご挨拶時間はこんな感じなんだ、
とモヤモヤ感は払拭できました。
流れで調べた「おめでとう」と言う時間が面白かったです。


さて今回ご紹介したのは、あいさつの時間帯ですが、
業種によっては顧客の行動パターンの参考になりそうです。

・自社商品が、どの時間、曜日、日付に話題になっているか?
・自社商品が、何と言われているか?
・自社商品と一緒に気になっていることは?

などなど。その結果をもとに、自社ホームページのコンテンツを考えたり、
広告の内容や時間帯を考慮したり、と細かなチューニングができそうです。

検索は四六時中みるものではありませんが、
たまに別の切り口の検索を通じて、
お客さんの行動を把握するのも面白いですよ。

» このコラムの個別ページを見る | 2016年04月27日

Yahoo!JAPANの常時SSL化について

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

いよいよこの時がきたか、という感じです。

「Yahoo! JAPAN」が常時SSL化、来年3月までに各サービス順次対応
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20160405_751611.html


記事ではさらっと書いてありますが、
「Yahoo! JAPANのトップページ」を含むすべてのサービスがSSL化
されるとなっているので、検索結果もSSL化されると考えたほうが
妥当です。

つまり、アクセス解析で検索キーワードが取得出来なくなります。

Yahooの検索結果は2015年の段階で徐々にSSL化が進むとされて
いましたが、実際にはそのような様子はなく、検索キーワードも
取得出来ていました。

しかし今回のアナウンスで、検索結果のSSL化はほぼ確定的な
状況になったと言え、アクセス解析で検索キーワードが取得
出来ない状況が、いよいよ現実のものとなりそうです。

検索キーワードに依存せずともWebマーケティングは成立する、
という声も耳にしますが、とはいえ検索キーワードはWeb改善に
大いに役立っていたことには違いないと思いますので、
「痛い」というのが万人の本音ではないでしょうか。

私も含め、各Web担当者は意識改革も含めた行動の見直しを
迫られそうです。

» このコラムの個別ページを見る | 2016年04月12日

うっかりミスしがちな集客のチェックポイント

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

先日、近所のパン屋さんのチラシを見ていて、
気になることがありました。

たまに買いに行く美味しいパン屋さんなので、
パンが気になったことは間違いないのですが、
もう一点、オヤッ?とひっかかったのです。

よく「○○で検索」という項目を見かけますが、
○○の部分に見慣れないカタカナが並んでいました。
ちなみにパン屋さんは、漢字とひらがなのお店です。

パン屋の店名でなく会社名なのかななど思いつつ、
○○で検索してみると・・・

都内の某スーパーが出てきました・・・???

何らかの関係性があるのかなと考えてみましたが、
おそらくチラシ制作時に土台にしたネタがあり、
それがそのまま残ってしまったのだと予想しています。


チラシの制作も、最終の原稿確認も、
どれも人間がすることなので、間違うこともあるでしょう。
というか、間違いがある前提で確認をした方が安全です。

特に、今回の「○○で検索」の他では、
下記もよ~くチェックした方が良いでしょう。

・ホームページアドレス
・メールアドレス
・住所
・郵便番号
・電話番号
・FAX番号
・日付(曜日)
・時間
・QRコード
・会社名、店名
・部署名、役職、氏名、、、

なども、間違いやすい項目です。


ホームページに集客するために
お金や時間を使ってプロモーションをしても、
間違いがあると効果が減ってしまいます。

しまった~っ!とならないように、チェックを入念に。

» このコラムの個別ページを見る | 2016年03月23日

≪Back  123|4|5678910 Next≫

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。