【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:ホームページを「できる営業マン」にする方法

 

HOME » コラム(メルマガ) » ホームページを「できる営業マン」にする方法

ホームページをできる営業マンにするコラム

ホームページを「できる営業マン」にする方法

企業のホームページを「できる営業マン」にするには?その方法をこっそり教えちゃいます。隔週で好評配信中!

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  1011121314|15|16171819 Next≫

Web営業にとって、うっかり忘れると致命的なこと

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

自社ホームページを活用した営業活動をするのに
大切なことがたくさんあります。

SEO、リスティング広告などを駆使してWebで集客したり、
デザインやコピーを工夫してサイト内でお客様を接客したり。
他にも、まだまだあるでしょう。

とはいえ、ほとんどの活動はトライ&エラーができます。
何かがうまくいかなければ、改善をしたり他の活動をしたり、
といった具合に、ミスを挽回することができます。

でも、うっかり忘れると致命的になってしまうことの一つに、
【ドメイン更新】があります。
enatural.co.jp などといったドメインですね。

オフィスや自宅の契約更新をし忘れることも少ないでしょうし、
うっかり忘れていても、郵便物がと届いたり
電話がきたりと、何らかの防御手段があります。

が、特にドメイン更新をネットで行っている場合、
メールや郵送物をうっかり見逃していたりすると、
知らず知らずのうちにドメイン失効してしまい、
これまでホームページに注いでいた苦労が一瞬にして水の泡・・・
となってしまいかねません。

ドメインの更新を失念して完全に切れてしまうと、

http://www.enatural.co.jp/ にいくらアクセスしても、
自社ホームページが表示されなくなってしまいます。

ミス挽回の余地は、がっくりするほど少ないです。


といったわけで、日頃の活動を無にしてしまわないためにも、
ドメイン更新料金の支払いは、
第一優先で余裕を持って済ませましょう。


また、自社保有ドメインの期限はいつで、
誰がいつどのように更新しているのか、
把握をしておくと安心ですね。

ドメイン契約形態にもよりますが、
手動で更新するドメインについては、
うっかりを防ぐために毎年1月のToDoリストに入れて
実行するのも手です。私はそうしています。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年01月28日

顧客ニーズを読み取る力

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

お正月に、NHKで「NEXT WORLD」という番組が放送されていました。
今から数十年後、コンピューターが人間の知能を上回る能力を
獲得している未来社会で起こる私たちの生活の変化を、
ドラマ仕立てで伝えていました。

SF的と思える点もありましたが、今から30年前のコンピューターの
能力を振り返ってみると、あと30年もたてば確かにあり得るかもと
感じました。

さて、私たちがホームページ集客のかなめの一つとしている
検索エンジンも、この数年で大きく進化しました。検索の仕組みの
進化はもとより、前述したようなコンピューターの演算能力の
向上によって、これまでやりたくても出来なかったことが出来る
ようになっている点も大きいと思っています。

現在の検索エンジン対策は、どのキーワードを狙うかが重要な
ポイントとされていますが、これから数年の間で検索エンジンが
進化をしていくと、キーワードという概念はもしかしたら
今よりも重要性が低くなるかもしれません。

例えば「Web制作 段取り」という検索クエリがあった時、
「Web制作 段取り」というキーワードを使っているがそこそこの
内容のページと、検索クエリとは違う「ホームページ制作 流れ」
というキーワードを使っているが内容は非常に充実している
ページがあった場合、 元の検索クエリとは関係なく、
後者の方が検索エンジンの利用者にとって、
より有意義なページのはずです。

実際には、この程度の言葉の揺らぎは今の検索エンジンでも
理解していると思いますが、今後はもっと高度なレベルで
検索キーワードの「意味」を理解するようになるでしょう。

そうなった時に重要になるのは、顧客がネット上で何の情報を
探しているかを、正しく読み取る能力だと考えています。
これは検索キーワードを探し出す能力とは、微妙に異なると
思っています。

少々抽象的な例になりますが、何かを「赤くしたい」という
要望があった時、「赤くしたい」は真のニーズではなく、
「目立たせたい」が真のニーズといった具合です。

私の考える「顧客ニーズを読み取る力」は、
上記のような思考が出来るか否かと考えています。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年01月14日

2014年、メルマガコラム 気になるランキング

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

色々なことがありつつ、2014年が終わろうとしている今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年の漢字は「税」ということで、
消費税が5%→8%になり、まだまだ暗算に慣れずに困っています。


さて、2014年のメルマガコラム 気になるランキングです。

日々コツコツと真面目に頑張っていらっしゃる
Webマーケティング担当者さまの心に響いたのか、
「もう、限界です。。。」「『集客君』と『接客君』」といった
一見なんのことかよくわからないタイトルのコラムが
ワンツーだったことが意外でした。

まだ読んでいないよ、何だっけ?という方は
こちらから↓クリックして読んでみてください。

【1】もう、限界です。。。
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20140625.php 

【2】『集客君』と『接客君』
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20140924.php

【3】平泳ぎの検定試験
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-enatural_na_hitobito_20140813.php

【4】検索エンジンに振り回されない為に
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20140514.php

【5】検索キーワードが分からなくなる日
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20140212.php

【6】久しぶりにライブに行った話
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-enatural_na_hitobito_20140924.php

【7】スマホからのアクセスの実態
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20140910.php

【8】使いやすさの未来
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20140311.php

【9】リスティング広告は使いよう
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20140424.php

【10】ウェブマスターツールの[検索クエリ]が地味に便利
http://www.enatural.co.jp/mailmag/ind-homepage_wo_dekiru_20141008.php



本日のクリスマスイブから、あと1週間で今年も終わりです。

年末のうちに、オフィスも自宅も大掃除をすることと思いますが、
頭も心もキレイにして、新しい年を迎えたいものです。

皆様よいお年をお迎えください。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年12月24日

2014年のご相談事

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

早いもので、2014年もあっという間に終わりです。このセリフ、
毎年言っている気がするので、1年というのは基本的にあっと
いう間に過ぎ去るものなんでしょうね。

さて、ありがたいことに今年もたくさんのお客様からたくさんの
ご相談をいただきました。よい機会なので、この1年にいただいた
ご相談事の「傾向」を振り返ってみたいと思います。


● コンテンツ制作に対する意識
以前だと、すでに手元にある会社案内パンフレットや営業資料を
元にしてページ制作をして欲しいという話が多く、弊社の方から
それでは魅力的な内容のホームページにならないので、
ホームページ用にコンテンツを制作しましょうと提案することも
しばしばでした。

ただ、最近は最初の段階からホームページ用にしっかりとした
コンテンツを制作したいと、お客様の方からご相談をいただく
ことが多くなったように感じます。


● SEOはやっぱり順位に目が向きがち
検索エンジンで上位に表示されることはもちろん重要なのですが、
SEOを「○○というキーワードで1位を」という感じで捉えている
方はまだまだ多いようです。

このメルマガでもたびたび触れていますが、SEOは○○で1位と
いう具合に「点」だけ捉えるのではなく、顧客が検索する
ありとあらゆるキーワードで露出する「面」という感覚で
捉えるべきなのですが、どうしても分かりやすい順位という
概念に引っ張られてしまうようです。


● CMSはもはや標準
なんらかのCMSを使ってサイト制作は、もはや標準といっても過言
ではなくなりました。大規模なサイトから小規模なサイトまで、
ほとんどの案件でCMSを使いました。

それに伴い、そもそも「ホームページ更新は自分達でするもの」と
いう意識をもったお客様も以前より増えた気がします。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年12月10日

価格でなく、価値で勝負するWebマーケティング

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

営業やマーケティングの現場で、
こんな言葉を聞いたことはありませんか?

「価格で来る人は、価格で去る」

お客様があなたの会社の商品を価格で選んだ場合、
そのお客様はいつか価格を理由に去っていくことが多い。
という話ですが、考えてみればそれはそうですよね。

「安いから、買う」というのが購入理由ですから、
もっと安いところが見つかったら、
安い方から購入するというのは理にかなっています。

価格で選ばれてしまったら、価格を安くし続けるしかありません。
でもこれは正直シンドイです、よね。

最近では、価格重視からの脱却を迫られている大手企業も多い、
といったニュースをよく目にします。

だからといいうわけではありませんが、
末永く持続的な成長するためには、
「価格」でなく「価値」で勝負することが重要だと思いますし、
イーナチュラルでもそれを実践しています。



「価値」で勝負したいと思っても、
「価値」の伝え方って難しくありませんか。

「価格」なら伝え方は簡単です。
9万円と10万円、誰がどうみても9万円の方が安いですし、
見ただけで一目瞭然です。

ところが「価値」はどうでしょう。

そこで、3つの質問です。

Q1. 貴社商品の「価値」は、何ですか?
Q2. 貴社商品の「価値」は、数値で表すといくらですか?
Q3. 貴社商品の「価値」は、お客様が判断できますか?

この3つの質問に、即答でYesの会社は、
すごく事業がうまくいっていることと思います。
その調子で頑張ってください。

しかし、即答できる方が少数派ではないでしょうか。

・あらためて「価値」と聞かれると言葉が出てこないなあ・・・とか
・そんなに簡単に「価値」の数値化なんてできないよ・・・とか
・商品が難解すぎて、お客様には「価値」が判断できないんだよ・・・とか

といった方々がほとんどです。

でも、ご安心下さい。

「価値」で勝負したい。
「価値」をお客様に伝えたい。
「価値」でWebマーケティングを成功に導きたい。

そんな経営者・Webマーケティング担当者のために、
↓セミナーを開催いたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■「ホームページ改善と顧客事例で、問い合わせを8.5倍にする方法」
http://www.enatural.co.jp/seminar/?mm=333hd
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

価格競争から脱却し、
「価値」でWebマーケティングの勝ち組になりましょう!

» このコラムの個別ページを見る | 2014年11月26日

≪Back  1011121314|15|16171819 Next≫

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。