【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々

ホームページをできる営業マンにするコラム

イーナチュラルな人々

イーナチュラルのスタッフが毎日の仕事や暮らしの中で気づいた、ちょっとしたお話。ビジネスに役立つ情報もあるかも!?隔週で好評配信中!

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  45678|9|10111213 Next≫

北海道あるある

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

上京してきて、早25年。
地元函館で育った18年をとっくに超えていますが、
北海道や函館への郷土愛は、減るどころか増える一方です。

住んでいる当時はあたり前すぎて何とも思っていなかった函館も、
他を知ってみるとありがたみが実感できるようです。

街、人、海、山、歴史、美味いもん、と大体揃ってますので、
良いところで育ったなあとあらためて感謝しています。


さて、先日こんな本を読みました。

「北海道あるある」
http://www.amazon.co.jp/dp/4800239990/

> 謎と不思議に満ちた"北海道ワールド"大紹介!
> 道民が思わずうなずく292ネタ!
> 「したっけ」は本当に便利な言葉だ、
> 結婚式の招待状に会費が明記されていないので心底困った、
> などなど思わず道民以外もほっこりする
> 北海道独自の"ルール"を集めました。

ゴミは投げるもの、鍵はかうもの、手袋ははくもの・・・
などなど、東京では使わない楽しいエピソードに溢れていました。
ビジネス書や業界本以外の読書も、いいですね。

懐かしい気持ちで読みながらも、
えっこれ方言だったのと新発見があったり、楽しい読書になりました。

上京したての頃は、高速道路に乗る際に
「○○まで」と行き先を告げてみたり、
電車の「乗り入れ」の仕組みがわからずに
乗り入れのたびに切符を買いなおしたり・・・
他にもずいぶんと失敗をしたものです。

今では少しはマシになりましたが、
冬場しかつかわない「手袋を履く」は、
うっかり口から出てしまうこともあります。

「大阪あるある」「博多あるある」などなど、
全国各地のあるあるシリーズがあるようなので、
機会があれば地元のあるあるを読んでみてください。

新しい発見があるかもしれません。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年05月13日

熊本にいってきました

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

先日、友人に誘われて熊本に旅行に行ってきました。

なぜ熊本かと言いますと、飛行機代が安かったからです。
成田空港 ~ 熊本空港の往復で、なんと約8,000円です。安いです。
利用した航空会社はいわゆるLCCのジェットスターです。

熊本に行きたいから飛行機のチケットをとるではなく、
飛行機のチケットが安いから熊本に行くという、やや順序が逆な
今回の旅でしたが、それでもまぁ旅は楽しいものです。

今回はアラフォーばかりのおっさん4人で行ったのですが、
基本的に事前準備などは全くせずに、100%成り行きでの行動は、
ある意味で非常に贅沢と言えるかもしれません。

ガイドブックも持たず、時間に追われることもなく、
何かしなくてはいけないこともなく、ただただ成り行きに任せる
スタイルの旅も悪くないなと、今回感じた次第です。

ということで、1泊2日の今回の旅でしたことは、

・熊本ラーメンを食べた(3杯)。
・馬刺を食べた。馬のレバ刺は初めてかも。
・熊本城を観た。石垣が素晴らしかった!
・熊本電鉄に乗った。架線を支える電柱が木製で味わい深かった。
・たくさんお酒を飲んだ。

くらいでしょうか。いや、充分だな、これで。

LCCに味をしめたおっさん達は、次はどこに行こうと画策してます。
いいんでしょうか、これで。

いいんだろうな。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年04月22日

花粉症対策いろいろ

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

桜が舞い散る季節ですが、花粉症の季節でもあり、
眼や鼻がムズムズする今日この頃です。

僕はスギ花粉やハウスダストなどに反応し、
10年以上にわたってのベテラン花粉症です。

病院で処方してもらう点眼薬、点鼻薬、
それにマスクというのが基本対策ですが、
最近利用している花粉対策グッズを紹介します。


その1

メガネ+マスクの組み合わせだとメガネが曇りがちなので、
目の防御ができずにいたのですが、
見えないバリアを張り巡らせてくれる商品をみつけました。
スプレータイプで、顔にシュッシュと吹きかけます。

アレルシャット 花粉 イオンでブロック 160回分|フマキラー
http://www.fumakilla.co.jp/products/athome/kafun/-160-1.html

花粉・PM2.5をブロック:イハダ アレルスクリーン|資生堂
http://medical.shiseido.co.jp/ihada/products/aller-screen.html

どちらも試しているのですが、どちらが自分によく効くのか
合っているかもわからず、気分でシュッシュしています。


その2

朝晩は、カップに注いた薬剤で眼を直接洗っています。
プールにあるような眼を洗うシャワーと違い、
優しく眼を洗えるような気がしています。

眼に入った花粉や小さなゴミがとれていると思います。

アルガード目すっきり洗眼薬α | ロート製薬
http://jp.rohto.com/rohto-alguard/eyewash/

アイボンAL│小林製薬株式会社
http://www.kobayashi.co.jp/seihin/abn_al/index.html


その3

コンタクトをしていることも多いので、
装着時はコンタクトでも利用できる目薬を使っています。

ロートアルガード コンタクトa | ロート製薬: 商品情報サイト
http://jp.rohto.com/rohto-alguard/eyedrop-cl/


その4

花粉を90%以上ブロックできるようなメガネも買ってみましたが、
普段メガネをしないので、なかなか登場頻度が少ない状況です。

JINS 花粉CUT | JINS
http://www.jins-jp.com/functional/kafun/



などなど、色々と試していますが、個人では花粉カット何%と
きっちりと効果を計測できるわけもなく、
なんだかんだと花粉症対策市場の拡大に貢献をしています。

というわけで、マスクをしなくても済む季節になるのが待ち遠しい
花粉対策グッズ紹介コラムでした。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年04月08日

春はビールの季節です。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

会社の周りの桜も、ちらほらと咲き始めています。
もう、春ですね。暖かくなっていい感じです。

さて、春といえばビール。今、私が勝手に決めました。
実際、この季節は各ビール会社から新製品が一斉に登場する時期で、
コンビニの冷蔵庫は良い目の保養になります。

もちろん、目だけを保養しても意味がないので、
喉の保養も行いますが、結構な数の新製品が出るので、なかなか
忙しいです。うかうかしていると、飲まないうちに姿を消して
しまう商品もあるので油断出来ません。

ビールじゃないですが、今年は酎ハイ系でアルコール度数1%の
低アルコール飲料が流行っているそうで、ハードボイルド系を
好む私には、理解しがたい現象です。

ということで、先日もコンビニでウキウキしながら買い物かごに
景気よくビールを放り込んで、レジに向かった時、
それは起こりました。


私「お会計お願いしまーす(上機嫌)」

店員「あら、すいぶんまた、いろんな銘柄を飲むんだねぇ~」

私「いやーさすがにひとりじゃ飲まないですよ(実はひとり分)」

店員「あら、ウイスキーも飲むの?」

私「友達が来た時用です(徹頭徹尾、自分用)」

店員「そうだよね、こんなに飲んだら体壊しちゃうもんね!」

私「そ、そりゃ、そうですよね~(震え声)」


コンビニのおじいちゃん店員のおかげで、
人生を見つめ直す良いきっかけを得ること出来ました。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年03月25日

我が家に届いた必殺ウイルス

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

3月某日

強力な感染力のあるウイルス性胃腸炎となってしまいました。
僕、妻、長男と、4人家族中3人がフラフラです。

週末に妻側一族10人で集まったのですが、
そこで一気に感染させていただいたようです。

頭痛、発熱、悪寒、吐き気、腹痛、下痢、嘔吐が主な症状でしたが、
症状のオンパレードで困ってしまいます。


小4の次男以外がグッタリしてしまったため、
食事や家事も満足にできない状態でした。

そんな家の中では、元気な次男の「ラッスンゴレライ♪」
「ダンソン!フィーザキー♪」などなどリズムネタが鳴り響き、
嬉しいような虚しいようなドヨンとした空気が漂っていました。

幸い、薬と静養で3人共復活しましたが、
リアルなウイルスもコンピュータウイルス防衛策が重要ですね。

防衛策で思いついたものを並べてみます。

------------------------------------------------------------
リアルなウイルスの防衛策 |コンピュータウイルスの防衛策
------------------------------------------------------------
マスク          =ウイルス対策ソフト

手洗い          =ウイルス対策ソフトのアップデート

食べ物のシェアに気をつける=シェアを迂闊にクリックしない

無闇に人ごみにいかない  =無闇に変なサイトにいかない
------------------------------------------------------------

無理やりなこじつけ感はありますが、感染を防ぐという意味では
似たような意識や行動が必要だと、あらためて感じた次第です。

というわけでウイルスに感染してしまった話しでした。

僕の家族以外でも、ウイルス性胃腸炎にかかったいう話しを
よく耳にしますので、皆様もお気をつけ下さい。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年03月11日

≪Back  45678|9|10111213 Next≫

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。