【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々

ホームページをできる営業マンにするコラム

イーナチュラルな人々

イーナチュラルのスタッフが毎日の仕事や暮らしの中で気づいた、ちょっとしたお話。ビジネスに役立つ情報もあるかも!?隔週で好評配信中!

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  1718192021|22|23242526 Next≫

谷川岳に行ってきたの巻

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

天候不順でお盆中に行くことが出来なかった谷川岳に、
8月の最終週に行ってきました。都合良く一緒に行く人がいなくて、
今回もソロでの登山となりました。そろそろ一人も慣れっこに
なってきました。

谷川岳と言えば、世界で最も遭難者を出している(はず)山として
有名で、「魔の山」なんて言われたりしていますが、
遭難者が集中しているのは上級者向けの岩登りコースのようです。

今回僕が登ったのは一般向けの登山コースで、ロープウェイを
使って一気に標高1,500mまで連れて行ってもらう楽々登山です(笑)

谷川岳のピークは1,900mちょっと。
標高差400m程度で、登山コースも特に危険を感じる箇所もなく、
体力的な負担もそれほどないはず。気持ちの良い稜線歩きを
楽しめそうだと思っていたのですが、これが甘かった。

暑い、とにかく暑い。この暑さは聞いていなかった。
ガリガリ君も一瞬にして溶けるであろう暑さです。

稜線に出れば日光を遮るものはないので、それなりに暑いだろうと
思っていましたが、予想を上回る暑さでした。

コース途中で熱中症らしき症状でダウンしている人もいたので、
たぶん僕が暑さに弱かったわけではなく、本当に暑かったのだと
思います。

ちょっと多いかなと思いつつ、水を3リットル担いで登ったの
ですが、結果的にこれが正解でした。下山するころには残量ゼロと
なっていました。

まだまだ登山初心者な私、今はいろいろな経験をすることが
必要と思っています。今回は、暑さのしんどさを一部体験できたと
思っています。

そんな思いをしてなんで山に登るのかと言えば、↓こういう景色が
見られるからなんですよねぇ。


谷川岳、山頂付近からの一枚(撮影:僕)


この秋は、昨年に引き続き北アルプスに行ってきます。
どんな景色が見られるのか、今から楽しみです。

» このコラムの個別ページを見る | 2012年09月12日

深川八幡祭りで御神輿ワッショイ!

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

8月12日、江戸三大祭りの一つ「深川八幡祭り」で、
御神輿を担いできました。

聞くところによると、担ぎ手が1万人、
沿道の人手は50万人にもなる大きなお祭りです。
54基の御神輿が並ぶ姿は壮観なので、機会があれば是非!


「深川八幡祭り」は別名水掛け祭とも言われ、
沿道からたくさんの水が掛けられます。

バケツや桶は可愛いほうで、ホースで水をまいてくれたり、
トラックの荷台全部を水桶にして10人くらいで一斉バケツ掛けや、
消防隊が消火栓から直接放水というのもあります。

たまに息ができなくなる程ですが、毎回のことながら爽快です。
水をかける方も、かけられる方も、熱くなる一日でした。

↓動画だと、こんな感じです
「深川八幡祭り」本祭り by asahi.com
http://www.youtube.com/watch?v=zCxM3XBVs6Y


移動距離が8キロにもなる長丁場なので、
エア足袋という足底にエアが入った足袋を持っているのですが、
今回はかつぎはじめてすぐに右足の底がとれ、
しばらくすると左足の底もはがれてしまいました。

足袋、エア、底といった感じで三重構造だったこともあり、
底がとれた状態で8キロを頑張ってみたのですが、
さすがに後半はしんどかったです。

でも、体も気持ちも熱くなっている状態なので、
やっている時は勢いでどうにかなるものですね。

そんなわけで肩と足が痛くなったという、夏の思い出話でした。

» このコラムの個別ページを見る | 2012年08月22日

夏休み前のとりとめもない話

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

夏休みですねぇ。

イーナチュラルの2012年夏は、11日から19日まで夏季休暇です。
はい、休みが長いですね。のんびりしてて恐縮です。

工場が長期で休みに入るメーカー系の会社ならいざ知らず、
弊社のようなWeb制作会社で、こんなまとまった休みを取る会社は
珍しい部類だと思います。

僕も、イーナチュラルに入社して初めてこの休みを聞いたときは
「マジかっ!」と思ったのを記憶しています。

そんなに休んで業務に支障が出ないのか?と、質問されることが
ありますが、お付き合いしているお客様が心深いんでしょうね、
今のところ大きな問題になったことはないです。
ありがたいことです。

さて、こんな長期の休みではありますが、
個人的な予定はまるでありません。

親戚縁者が埼玉と東京の都心部に集中している僕には、
昔から帰省というイベントが存在してません。

そもそも、夏休みは暑くて仕事にならないから、
いっそ休んでしまえという意味も込められていると、
個人的に思っています。

いきおい、そんなときにわざわざ出歩いてどうすんの?という
方向に心が傾いてしまい、基本的に家でグタグタしがちです。

おそらく、今年もそうでしょう。

これを「もったいない!」と思うか、
はたまた「なんと贅沢な!」と思うかは、
各々の価値観に委ねたいところです。

あ、この前友人と呑んでいて、
夏休み中に谷川岳に登ろうと約束をしたっぽいです。
なぜ、「したっぽいか」と言うと、
酔っ払ってて全然憶えてないからです。

夏休みですねぇ。

» このコラムの個別ページを見る | 2012年08月08日

鳥取の食にウットリ

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/飯島 祐理

先日、鳥取県を旅行してきました。

初めて知ったのですが、
この辺りでは飛び魚のことをアゴと呼ぶそうです。

これを原料にして作られた「アゴ竹輪」は、鳥取の特産品です。
弾力があり、噛みしめる度に口の中に風味が広がっていく、
食べ応えのある逸品です。

それから、私の大好物のスイカがたくさん採れるようで、
色々な品種がありました。中でも「極実スイカ」は絶品で、
皮の近くまで甘味がギュッと詰まっています。
私至上No.1のスイカです。

さて、最後にご紹介したいのが、
牛骨ラーメンのお店、香味徳(かみとく)です。
牛骨をベースにしたスープは、あっさりしているのにコクがあり、
スルスル食べてしまいました。

この味が東京でも味わえるということで、
一昨年銀座にできた店舗を、今度訪れてみようと思います。

香味徳 kamitoku - 銀座一丁目/ラーメン [食べログ]


美味しいものがたくさんで、本場のらっきょうを食べ忘れました。
次回はらっきょうも堪能しなくちゃ!

» このコラムの個別ページを見る | 2012年07月25日

離れてわかった、親のありがたみ

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/飯島 祐理

先週引っ越しをしました。

20うん年間、両親と同じ家に住んできた私が、
初めて親元を離れて生活することになります。

引っ越し前の準備は私よりも母の方がノリノリで、
顔を合わせる度に、あれしなきゃこれしなきゃと言っていました。

父はといえばいつもと変わらず、母と2人になった時に、
ボソッと「寂しくなるな」と言っていたそうです。

新しい家は実家から近いので、お世話好きの母は、
よく食べ物や雑貨を届けてくれます。感謝です。

両親と離れての生活で1番思うのは、
今まで普通すぎて当たり前だったことは、
全て2人のおかげで成立していたということです。

朝起きてごはんを食べる、夜お風呂に入ってからゆっくり眠る。
家族が生活する為に、2人がそれを当たり前にしてくれていたこと、
ヒシヒシと感じています。

お父さんお母さんありがとう。
そしてこれからもよろしくね!

» このコラムの個別ページを見る | 2012年07月12日

≪Back  1718192021|22|23242526 Next≫

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。