【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々

ホームページをできる営業マンにするコラム

イーナチュラルな人々

イーナチュラルのスタッフが毎日の仕事や暮らしの中で気づいた、ちょっとしたお話。ビジネスに役立つ情報もあるかも!?隔週で好評配信中!

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  1617181920|21|22232425 Next≫

ガイド本や口コミサイトに載っていない旅先の店

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

旅行初日、腹いっぱいに地元ご飯を食べた後に、
繁華街の裏路地に佇む和食居酒屋の看板をみつけました。

何となく美味そうな気配を感じて、
のれんをくぐってみたのですが、
あいにく満席で入ることができませんでした。


旅行二日目、予約しておいたお店で地元ご飯を食べた後、
昨日、玄関口から見えた地元の方々で
活気に溢れる雰囲気がやっぱり気になって、
夕べの裏路地の居酒屋に行ってみました。

やはり予約で一杯の様子でしたが、
大将がカウンターならと我々を招いてくれました。

閉店までずっといていいと言われ、
さすがに6時間もいられないよ?と思いましたが、
その感想は見事にハズれ、最後はカウンターで大将と
語り合うまで根が生えてしまいました。



メニューを見ると地元客に愛されるのも納得のリーズナブル。
でも、カウンター越しに運ばれる料理を見ると、
価格設定があまりにも良心的過ぎることがわかりました。

「あの料理なんですか」「あれと同じのください」と、
気になる料理のオンパレード、地元の食材を活かした創作和食を
地元の酒とで堪能した至極の時間でした。

大将に聞くと、某有名ホテルなどでフレンチの料理長をつとめて
おられたとのこと、フレンチと和と地元が融合し、
お店の方々のあたたかい「お・も・て・な・し」を受け、
楽しい時間があっという間に過ぎました。



大将が「よくぞ裏路地の怪しい店にきてくれた」と言ってましたが、
ガイドブックもネットも使わずにみつけた店は、
最高に記憶に残る名店でした。

このお店は「食べログ」にも「ぐるなび」にも、
「フォートラベル」にも「トリップアドバイザー」にも
掲載されていないお店です。

それにも関わらず毎晩地元の人達で賑わっており、
大将が思い描いた「大人の同級生が地元で気軽に集える場所」
になってました。


お店の宣伝に協力できればと思いましたが、
地元の人達が入れないお店になるのは本意で無いということなので、
友達が偶然その旅先へいく時に、こっそり教えてあげたいお店です。

次回は、旅の予約をする前に店の予約をします。

大将、ありがとうございました。

» このコラムの個別ページを見る | 2013年10月23日

ヘリの操縦は難しい

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

つい先日ですが、ヘリコプターを買いました。
もちろん本物のヘリコプターではなくて、小さなラジコンヘリです。
本物のヘリの購入は、少し先に取っておきます。

京商<KYOSHO>|製品情報 | HUBSAN X4 LED


今回購入したのは、ヘリコプターと聞いて想像する形とはちょっと
違う、プロペラが4つあるクアッドコプターと呼ばれるタイプの
ヘリです。

操作系は4chとなっていて、機体を思い通りに操作するには、
スロットル・方向制御など4つの要素をコントロールする必要が
あり、さらに言えばエルロンやエレベーターの調整も必須です。

何が言いたいかというと、操作が難しいということです。
上記ページの動画では室内で自在に飛行していますが、
あれはプロのなせる技です。

先日、近所の公園で飛ばしてきましたが、
フルスロットルにすれば5mくらいは軽々と上昇して、
これは楽しいおもちゃだと、アドレナリンもまた上昇します。

が、しかし、機体の操舵がままならず、思った方向に進みません。
従って、機体の進む方向に人間がついていく格好となり、
果たして操作されているのはどっちなのかという疑問もわいて
きます。

もうしばらくは練習が必要そうです。
良い暇つぶしができました。

興味の無い人には、徹底的に興味の無い話で申し訳ございません。

» このコラムの個別ページを見る | 2013年10月10日

美容師さんにバッサリ

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/飯島 祐理

つい先日、半年近く放置した髪の毛を整えるため、
美容院へ行ってきました。

いつも行くところは予約がとれなかったので、
諦めて初めてのお店を訪れました。

私はたいてい美容院に置いてある
ヘアスタイルの雑誌で髪型を決めます。

その日も内巻きの可愛らしいボブスタイルが目にとまり、
これにしようとオーダー。

すると男性の担当者さんから、
「これってどんな髪型か分かります?」
「伸びたら重めの印象ですけど、本当にそうなりたいんですか?」
と意表を突かれる質問。

似合わないってこと?と、
何だかバッサリ切り捨てられたような気持ちでいたら、
今の長さだと足りないこと、髪質的にアレンジした方が良い
ということを丁寧に説明してくれました。

仕上がりは雑誌のものとは違ったけれど、
スタイリングも楽そうで中々気に入りました。

最初は少し怖かったんですが、お客さんのこと真剣に考えてくれる
良い担当者さんだったと思います。

最後は髪も心もサッパリして、お店を出ることができました!

» このコラムの個別ページを見る | 2013年09月25日

こんにちは!赤ちゃん

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/飯島 祐理

今年4月に第一子を出産し、この9月より職場に復帰いたしました。
皆様どうぞまた宜しくお願いします。

さて我が家に新しく加わったのは、とても元気の良い男の子です。 

5ヶ月経った今でこそ、少しずつですが赤ちゃんと気持ちが
通じ合ってきたような気がします。

ここまで来るのに、不安と幸せのデコボコ道を歩いた様に感じます。

退院して初めて家に帰った日は、産まれたてほやほやの赤ちゃんと、
なりたてほやほやのママと2人、何だか心細いような気もしました。

彼は、大きな声でたくさん泣いて、あんまり寝ません。
ベテランママさんの「何でかしら?」とか「うちの子はこうだった」の
言葉に不安になって、インターネットで同じ悩みを持つママさんを
探した日もありました。

でもそんな不安をよそに、彼はぐんぐんと成長しています。

産まれてちょうど100日目に寝返りができるようになったかと思ったら、
今ではゴロンゴロンと転がりまわり、
あっちで「あー」こっちで「うー」とおしゃべりしています。

ハイハイやタッチが始まったら、もっと目が離せなくなって大変だと
思いながらも、一緒に手を繋いで歩く日が楽しみで仕方ありません。

家族、職場、友人、先輩、たくさんの人たちに
サポートしてもらっていることに感謝しながら、赤ちゃんと一緒に
たくましく成長していきたいと願う、1年生ママです。

» このコラムの個別ページを見る | 2013年09月11日

フォトロゲイニング

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

夏休み、鎌倉で行われたフォトロゲイニングの大会
というのに家族で参加してきました。

子供の頃にオリエンテーリングをした方も多いと思いますが、
イメージとしてはあんな感じの競技です。

各ポイントに得点が割り振られていて、制限時間内に到達できた
ポイントの総得点を競うのがロゲイニングといいます。

各ポイントでのチェックを、専用機材でなくデジカメ撮影に
簡便化したのがフォトロゲイニングです。

何となく伝わりましたでしょうか。


通常は野山で走って行う競技らしいのですが、
今回は電車とバスも利用可という初心者向けの大会です。
開催地が鎌倉ということで、
観光を兼ねて家族で楽しもうと考えて参加をしました。

地図を頼りに大まかにルートを計画し、
お昼前に3時間の大会がスタート。

鎌倉から北鎌倉へ電車で行き、早歩きでチェックポイント
となっているお寺や小さな観光スポットを巡りました。

お寺でも何でも、記念撮影だけしてすぐに次のポイントを
目指して歩いていったので、中に入ることもなく
観光気分とはまた違ったムードでした。

さらにとっても暑い日だったので、
水分補給や頭から水かぶりなどしながら切り抜けます。

鶴岡八幡宮などメジャーどころも含めて
たくさんのポイントを周りながら、鎌倉へ戻って来ました。

鎌倉へ戻ってきた後に、江ノ電で高得点ポイントが複数ある
稲村ヶ崎へ向かいました。時間制限ギリギリまでポイントを周り、
ゴール地点の鎌倉へ戻る頃には全員がくったくたでした。


そんなこんなで競技は無事に終わったのですが、
皆で力を合わせ、頭と体を使いながら
他チームと競い合う競技はとても新鮮で楽しく過ごしました。

3時間で10キロくらいは歩いたでしょうか、
小5と小3の息子たちもよく頑張って歩きました。

というフォトロゲイニングを楽しんだ、夏休みの一日でした。

» このコラムの個別ページを見る | 2013年08月28日

≪Back  1617181920|21|22232425 Next≫

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。