【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々

ホームページをできる営業マンにするコラム

イーナチュラルな人々

イーナチュラルのスタッフが毎日の仕事や暮らしの中で気づいた、ちょっとしたお話。ビジネスに役立つ情報もあるかも!?隔週で好評配信中!

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  1617181920|21|22232425 Next≫

いいね!結婚式

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/飯島 祐理

先日、親友の結婚式に参列しました。

思えば10年前に初めて姉の式に出て以来、
十数回結婚式に参列してきました。

どの式もおおむね流れは同じなのに、みんなそれぞれに本人たちの
個性が溢れていて、毎回感動的で素敵です。

特に今回は親友ということもあり、
感情移入し過ぎて涙腺が崩壊寸前でした。

結婚式のいいところは、華やかでおめでたいだけでなく、
普段知ることができない、本人の家族との歴史や絆が見える
ところだと思っています。

だから私は式に呼んでもらうと、その子のことがもっと好きに
なります。あらためてその子を知ることになるからです。

さて、そんなこんなで来月は自分の番です。
どんな風になるかちょっと不安...

» このコラムの個別ページを見る | 2012年11月28日

八ヶ岳に行ってきたよの巻

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

そろそろお山も冬支度で、本格的に雪をかぶる前にどっか行って
おこうということで、11月の週末を利用して友人と八ヶ岳に
行ってきました。

八ヶ岳といえば別荘地のイメージが強いですが、
その一方でアプローチのしやすい山が多く登山者にも人気の山で、
八ヶ岳でテント泊デビューという登山者も多いようです。
(関東地方在住者の話になりますが)

というわけで、僕たちもオーレン小屋という山小屋にテントを
張って、硫黄岳~西天狗岳~東天狗岳あたりをやっつけようと
いうことで、八ヶ岳に乗り込んでいきました。

当初2日間でこなす予定だった工程を、1日に凝縮して行動する
ことになったのですが、これは私が初日に4時間寝坊するという
失態を犯したからです。誠に申し訳ありません。

そんなハプニングはありましたが、おかげさまで天候にも
恵まれて、八ヶ岳の素晴らしい稜線歩きを堪能することが
出来ました。

そんな私の楽しい思い出は、↓からその一部をご覧いただけます。

http://goo.gl/DqRnw  (Facebookの写真アルバムへのリンク)

あ、あと、今回iPhoneのGPS機能を利用したアプリで、
自分の歩いたルートを記録してみたのですが、面白いです、これ。
向いている方向も分かるので「ここは撮影タイムだな」とか、
「もじもじしているここは休憩タイムだな」とか、
まるわかりです。

そんなGPS記録(一部)も、↓からご覧いただけます。
50倍くらいで再生すると、いい案配かと思われます。

http://goo.gl/0geI3 (Yahoo!ルートラボへのリンク)

次はどこに行こうかなぁ。

» このコラムの個別ページを見る | 2012年11月14日

おじいちゃんになったね

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/飯島 祐理

私の父は昔から静かで固い印象で、
小さい頃は少しだけその雰囲気が怖いなぁと感じていました。

だから6年前、姉に女の子が産まれた時は、
父がどんな反応を見せるか家族みんなで大注目でした。

案の定、最初のうちは遠巻きに眺めているばかりで、
たまに抱っこしてもすぐ母に「ほら」と渡していました。

ところが段々と父の様子が変わってきたのです。

小さかった赤ちゃんが言葉を覚える頃になると、
父は「じぃじ」と呼ばれ、ニコニコというよりデレデレしながら
孫の相手をし始めました。

どんだけ下がるの?!という位目尻を下げて、
とても優しい表情を見せます。

そんな姿を見ると「あぁ、お父さんもおじいちゃんに
なったんだなぁ」と思わずにいられません。

私が小さかった頃とはまた違う父がそこにいて、家族って
変わらないようで、少しずつカタチを変えながら一緒に
いるんだなぁと、ほっこりした気持ちになる今日この頃です。

» このコラムの個別ページを見る | 2012年10月24日

1年に1度の日

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/飯島 祐理

体調を崩しお休みをいただいておりましたが、
この度元気に戻って参りました。
これからまた頑張ります!

さて私、静養期間中に20代最後の誕生日を迎えました。

どんな状況でも必ず1年に1度は巡ってくるもので、
今年もその日はちゃんとやってきました。

誕生日が来るのが段々おめでたくない年頃に
なってきたものの、どうしてでしょうか?
いくつになっても、ケーキのろうそくを吹き消すときは
何だかワクワクしてしまいます。

ろうそくで穴だらけになったケーキは、
家族みなんで美味しくいただきました。


やっぱり誕生日っていいものです(^^)/

» このコラムの個別ページを見る | 2012年10月10日

京都で旅ラン

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

最近の旅行では、ランニングシューズを持って行き、
早起きして走るというのが習慣になりつつあります。

先日の京都旅行でも、本能寺→鴨川→京都御所→二条城
といったメジャー観光地を、人もまばらな朝に走りました。

電車や車で周るのと違い、自分の足でゆっくりと走ると
街を存分に感じることができて楽しいものですね。

走り終えた後に家族を起こして、
普通の観光に戻って京都を楽しみました。


その日の夜、翌朝はどこへ行こうかとiPadを眺めていたら、
京都をぐるっと一周できるようなトレイルコースを発見しました。

京都一周トレイル

さすがに山を走る予定はなかったのですが、
京都は少し走るとすぐ山に入れるようなので、
夜明けすぐに東山へ向かって出かけました。

繁華街では朝帰りの人たちとすれ違いつつ、
一人山中を走ってきましたが、
山頂近くから見下ろした朝の京都はまた格別でした。


今回は京都一周トレイルのうちのわずかな区間を楽しみましたが、
ガイドマップや分岐ごとの標識など、
トレイルを整備される方や地元の方々の
好意を実感することができました。ありがとうございます!

» このコラムの個別ページを見る | 2012年09月26日

≪Back  1617181920|21|22232425 Next≫

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。