【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々

ホームページをできる営業マンにするコラム

イーナチュラルな人々

イーナチュラルのスタッフが毎日の仕事や暮らしの中で気づいた、ちょっとしたお話。ビジネスに役立つ情報もあるかも!?隔週で好評配信中!

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  1415161718|19|20212223 Next≫

雪山に行ってきた

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

数年前からボチボチ始めていた山登りですが、ひとつ避けていた
ことがあります。雪山です。

なぜ避けていたかといいますと、こわいからです。
雪山というと、吹雪・遭難・クレバス・凍死というイメージが強く、
こうやって文字にしてみると、私の思い込み以外の何者でのないの
ですが、とにかく避けてました。

が、よくよく考えてみると、スキー場だって雪山の一種だと
気がついた瞬間に、雪の赤城山(群馬)に行こうという友人の
誘いに乗っていました。

個人的には初めての雪山ということで、どちらかと言えば難易度の
低い赤城山を友人がチョイスしてくれたこと、そして当日は雲も
風もまったくない絶好のコンディションということもあって、
非常に楽しく山登りが楽しめました。ほぼハイキング感覚です。

雪山ですので、足には俗に言うアイゼンなるものを装着しまして、
これだけでなんだか強くなったような感じがして、気分が高揚
します。

僕は夏の赤城にも登ったことがあるのですが、意外だったのは
雪の赤城の方が楽だったこと。

雪がどっさり積もっている雪が、山の斜面の段差をならして
くれるので、足下は基本的に平らに近くなるので、
すごく歩きやすかったことが、楽に感じた要因だと思います。

こんなに楽しいなら、もっと早く行っておけばよかったよ、雪山。
あくまで安全第一で、次はどこに行こうかな。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年03月26日

競歩の講習会に行ってきました

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

先日、山を速く登るために良い練習になるかと考えて、
競歩の講習会に参加してきました。

教えていただいた中で特に印象に残ったのが、
歩くスピードは「歩幅」×「回転数」だということ。
いかに歩幅を広くして、いかに回転数数をあげるか、
これに尽きるという話しです。

「歩幅」×「回転数」=「スピード」

これが、我々がホームページの営業力を上げる時に用いる
この↓方程式に似ているなあと。

「集客力」×「接客力」=「営業力」

簡単な掛け算ですが、Webマーケティングも競歩も、
シンプルだけれども奥が深かったです。


講習会では、一周200mのトラックを最初は何も考えずに歩く、
次周以降は歩幅を広げるコツや回転数をあげるコツを
少しずつアドバイスをいただきながら歩きました。
すると、みるみる歩幅が広がり、回転数が上がっていくのです。

2時間程の講習を終えると、
ビフォーアフターで歩くスピードが速くなり、
同時に日頃使っていない筋肉が張りました。

競歩のトップレベルの選手は、
フルマラソンの距離を3時間そこそこで「歩く」らしいので、
走っている僕より全然速くて驚きですが、
速さの一端を垣間見ることができました。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年03月11日

直島に行ってきました。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

つい先日の話ですが、友人と一緒に香川県の高松・直島を旅して
きました。直島ってなに?という方は、こちらをご覧下さい。

ベネッセアートサイト直島
http://www.benesse-artsite.jp/


直島は瀬戸内海に浮かぶ小さい島なのですが、1990年くらいから
ベネッセが主体となって、島全体でアート活動を展開しています。

「おまえにアートが分かるのか!」というツッコミは甘んじて
受けるとして、普段はなかなか現代アートに触れる機会はないので、
いろいろと刺激を受ける部分はあります。

全体的に「鑑賞」するというよりも、「体感」するといいますか、
「経験」するといいますか、そういった類の作品が多いので、
特に詳しい知識がなくても、なんとなく楽しめる感じです。

今の時期の直島は気温が低く、いわゆるオフシーズンです。
従って人も少なく、それゆえ各作品は、ほぼ貸し切り状態に近い
感じで鑑賞出来ます。

これが、ゴールデンウィークや暖かい季節などは、
大勢の人がごった返すそうで、寒ささえ気にならなければ、
今の時期はオススメと、地元の方が言っておりました。

今回は往復の交通手段に格安飛行機のジェットスターを
利用しました。セール時に購入したこともあって、片道3,500円。
オフシーズンということもあって、ホテルも軒並み安く、
往復飛行機+宿泊代(二泊)で約1万7千円でした。

最後になりましたが、うどんは5杯食べました。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年02月26日

体重を減らしてみました

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

最近、トレイルランニングなどで体を動かす機会が増えたため、
体のことを真面目に考える機会が増えました。

食事、睡眠、運動など色々と考える中で、
楽に早く走るには体重が軽い方が良さそうだと悟り、
5キロくらい体重を絞ってみました。

お陰様で見た目は別としても、20代の頃の体重に戻り、
内臓脂肪や体脂肪率もグングン変化が起こっています。


さてさて体重減の効果が出るかどうか、
先日ハーフマラソンの大会に出てきました。
前半は自己ベストのペースでレースに望んだのですが、
心拍計の値も気持ち的にも余裕があったので、
さらにペースアップをして走りました。

フルマラソンやハーフを走っていると、
途中でダレたり諦めたりすることが多いのですが、
今回は終始余裕がある状態でゴールすることができました。
自己新記録を6分くらい縮めてのゴールです。

体重5キロもお米5キロも同じ重量なので、
お米を背負って走ることを考えたら、
タイムが縮まるにも妙に納得。

走力アップには、減量もありだなと思った話でした。

追伸
さらに記録更新を!と狙ったハーフマラソンの大会は、
残念ながら大雪で開催中止になってしまいました。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年02月12日

津軽三味線がしっくりくる件

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

なぜだか分かりませんが、ホームページ制作会社では、
職場で音楽やラジオを流しているところが多いようです。

あるいは、職場では流れてないけど、常時イヤフォンで何かを
聴いているという人も、コーダー・プログラマーの方を中心に
多い様子です。

イーナチュラルでも一時期BGMを流していた時があります。
が、なんとなく万人がしっくりくる感じがなくて、自然消滅的に
BGMは流れなくなりました。

空調をかける機会が少ない春先や秋口などは実に静かで、
ともすれば図書館並みです。キーワードをタイプする音と、
マウスをクリックする音だけがオフィスに響きます。

これは、これで、個人的には不気味に感じる時があります。
広い空間にいるはずなのに、どこか狭いところに閉じ込められて
いるように感じるのです。ということで、気になる時は業務に
支障が出ない範囲で、イヤフォンで音楽を聴いてます。

音楽は、洋の東西、ジャンルを問わず何でも聴くのですが、
最近のマイブーム(死語)は、津軽三味線です。

基本的に、仕事中のBGMはテンションをあげる意味も含め、
ロックやテクノなど前のめり系の音楽を聴いているのですが、
ずっとそれだと飽きてきます。また、楽器の数・音の数が
多いと、ずっと聴いていると耳が疲れてきます。

そこで津軽三味線の登場です。曲目にも寄りますが、
スピード感と耳心地の良い高音の響き、ギューっと高まっていく
感覚が、特に集中したい時にピッタリです。トランス状態です。

結果的に、出来上がった企画書が、妙に攻撃的だったり
することもあるのですが、それはご愛敬ということで。

この文章は、エアコンの空調の音をBGMに書きました。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年01月21日

≪Back  1415161718|19|20212223 Next≫

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。