【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々

ホームページをできる営業マンにするコラム

イーナチュラルな人々

イーナチュラルのスタッフが毎日の仕事や暮らしの中で気づいた、ちょっとしたお話。ビジネスに役立つ情報もあるかも!?隔週で好評配信中!

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  89101112|13|14151617 Next≫

夕飯をつくる私

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

我が家は共働きで、基本的に家事は出来る人が出来ることを無理の
無い範囲で自主的に行うユルい分担制になっているのですが、
この2年ほど各々の仕事の都合で、私の方が早く家に帰ることが
多く、必然的に夕飯は私が作る機会が多くなりました。

という話をすると「たいへんだね」的な反応をされることも
しばしばなんですが、本人それほどたいへんとは思っておらず、
ビールを片手に今日一日を反芻しつつ、ちまちまと料理を作るのは
良いリラックスタイムだったりします。

ホームページ制作の仕事をしているくらいなので、
基本的に何かを作ることは好きなようです。

また食べることも好きなので「あの店で食べたあれを作ろう」とか、
「あの店で食ったあれは、もっと塩を利かせるとイケるはず」とか、
試行錯誤しているといつの間にかビールの空缶が積み上がっていて、
料理と共に私もデキあがっているという寸法です。

ご多分にもれず、最初は某クックパッド様に大変お世話に
なりましたが、経験は人を成長させるもので、今ではなんとなく
自己流でそれなりのモノが作れるようになりました。

なんだか自慢話のようになってしまいましたが、
実際、自分でもよくやってるなーと思うこともあり、
ここは素直に自分を認めてあげようと思います。よくやった、俺。

まぁ頑張って料理が出来るのも「美味い!」と言って食べてくれる
人がいるからというのも重要で、さらにいうと「美味い!」と
言葉に出してくれるからこそ、作っている方としては実感が
わくわけです。黙ってたら分かりませんからね。

今夜は何を作ろうか。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年07月23日

僕は生まれながらの天才ではない。努力の人間なんだ。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

ビジネスではWebマーケティングに精を出している皆様、
サッカーのワールドカップ(TM) 観てますか?

僕も、さすがに全試合は無理ですが、
夜更かしと早起きをして1.5倍速の早見で堪能中です。



さて、優勝を狙うアルゼンチン代表のキャプテンであり
世界のスーパースター「リオネル・メッシ」をご存知でしょうか。

メッシの身長は169cmと小さく、190cm代がゴロゴロいる
世界のサッカー選手の中では、何とも小柄です。
そんな小さなファンタジスタが、ゴールに向かって
ドリブルで切り込み、大型選手数人をまとめて置き去りにする姿に
魅了されてしまいます。

とはいえ、サッカーをご存じない方だと、メッシと聞いても
いまいちピンとこないと思いますので、
どれぐらい凄い選手かというのを年収で表すと、
ざっと66億円だそうです。

日本のサラリーマンの平均年収の1,600倍くらいでした。
ヒーッ・・・! 凄さ、伝わりますかね?



今はめちゃくちゃ輝いているメッシですが、
幼少期は2万人に1人が患う病気と戦っていました。
その病気は、成長ホルモン分泌不全性低身長症といい、
10代になっても身長が120cm代と、とても小さかったようです。

類まれなサッカーの技術はありつつも、
低身長というハンデがあったのですね。

さらに治療には相当なお金が必要だったようで、
冶金工場で働く父親の給料だけでは
生活にも困窮したと聞いています。



でも、そんな逆境を救ったのもサッカーでした。
メッシ一家が、治療のためにアルゼンチンを離れて、
スペインへの移住を決めた頃、
超有名クラブチームで才能を見出され、
治療費も含めて面倒をみてくれるようになったのです。

その後の活躍は承知の通り・・・



スポーツでは体が小さいと不利、だと言われていますし、
ビジネスでも会社が小さいと不利、だと思われがちです。

でも、不利と、負けは違います。
メッシが、不利でも勝てることを証明してくれました。

そんなメッシが、言った言葉があります。
「僕は生まれながらの天才ではない。努力の人間なんだ。」

どんな不利な状況でも、諦めずに努力をし続けた先に、
未来が待っているのですね。


スポーツでも、ビジネスでも、
自分が輝ける場所で努力をし続けることに、
背中を押してもらえた気がします。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年07月09日

ソーダメーカーをもらった話

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

私事ですが先日引越をいたしまして、大変ありがたいことに、
ぽちぽちと引越祝いなどを皆様からいただいております。

で、ある方から炭酸水をつくるマシン、ソーダメーカーを
いただきまして、これが目下我が家でフル稼働中です。

もともとウチはミネラルウォーター代わりに炭酸水を飲んでいて、
引越を機会にソーダメーカーの購入を検討していたのですが、
それなりにお高いので躊躇していました。

ランニングコストだけをみれば、市販のペットボトルの炭酸水を
買うよりも圧倒的に安いのですが、本体の初期投資を回収して
ペイするまでには、それなりの量を飲まなければなりません。

が、それ以上に重要なのは、飲む度に発生するペットボトルの
量です。なんせ水代わりに炭酸水を飲むので、空のペットボトルの
量が毎週すごいことになっていたのです。

エコノミーよりもエコロジー重視ということで、
やっぱりソーダメーカー買おうかな...と思っていたところの、
まさにジャストタイミングでのいただきもので、
大変ありがたい話です。

操作も至極簡単で、好きなときに好きなだけ炭酸水を作れる生活は、
非常に快適です。もう、ハイボール飲み放題ですよ。

そういえば、最近は炭酸水で洗顔や洗髪したりするのが、
一部で流行っているようですね。今度試してみたいと思います。

ということで、炭酸水を日常的に飲用されているご家庭には、
ソーダメーカーは非常にオススメ出来る一品です。

あ、ひとつだけ難点をあげると、結構デカイので購入前には
それなりに置き場所を考えておく必要ありです。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年06月25日

最近の我が家 Episode

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

※Episode 1

週末、夕食を食べ終わった後、
英検の勉強をしている小6の息子が、英単語の質問をしてきました。

「CustomerとClientってどう違うの?」

たじろぐ父、でもここでひるんではいけない。

「Customerは一対多で、Clientは一対一かな~?
 お店の買物はCustomerで、お父ちゃんの仕事ならClientだな。」

と、何となくもっともらしく答える。

「へぇー、ありがとう!」と言う息子の顔をみて安堵しつつ、
『Customer Client』で検索をして、胸を撫で下ろす父でした。



※Episode 2

本日、朝食を食べ終わった後、
小4の息子が、テーブルにあった僕のデザートを奪いとりました。

「コラッ、行儀が悪い。手を出せ!」と、
手の甲をつねってやろうと思ったら、
ニコッとしながら"手のひら"を出されてしまいました。

もらえると思ったんですね。
叱ってやろうと思ってたのに、
僕は笑うのをこらえることができませんでした。

それを見ていた母親が
「あんたポジティブすぎ、父ちゃんそっくり!」と、

えっ、あぁ、俺もこんな感じか~・・・



こんな我が家です。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年06月11日

引越をします、私が。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

私事ですが、引越をいたします。

まぁとりあえず...という感じで住み始めた今の住まいも、
気がつけば10年ほど経過していて、そろそろここから脱出するか、
ということで引越です。

家財や電気製品などは、10年前に一度に買いそろえたものが
ほとんどで、その多くが、特に電気製品を中心を寿命を迎えて
おりまして、いろんなものが買い換え対象です。

パンフレットを眺めながら、どれにしようかあれこれ悩むのは、
その後の請求のことさえ考えなければ実に楽しい時間ですが、
しかし、あれですね、最近の電気製品の省エネっぷりは凄いですね。

今使っている冷蔵庫の1.5倍の容量にも関わらず、
電気代は今の半分とかで、この10年の私の進歩の無さと比較すると、
冷蔵庫の進化に軽く嫉妬を覚えるレベルですよ。

物は大切に長く使うことを美徳として教育されてきた私ですが、
電気製品、特に白物家電系はそうでもないかも、と引越を機会に
気づいてしまったかもしれません。

洗濯機ですが、これがまた......、キリがないのでやめておきます。

ということで、引越を機会にいろんなものを購入したので、
近々宝くじを当てる予定となっております。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年05月28日

≪Back  89101112|13|14151617 Next≫

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。