【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々

ホームページをできる営業マンにするコラム

イーナチュラルな人々

イーナチュラルのスタッフが毎日の仕事や暮らしの中で気づいた、ちょっとしたお話。ビジネスに役立つ情報もあるかも!?隔週で好評配信中!

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  7891011|12|13141516 Next≫

ヘッドハントされた話

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

先日のことですが、私の携帯電話に見知らぬ番号から着信が
ありました。

基本的に、知らない番号からの着信には出ないタイプなので、
そのままやり過ごして、市外局番をネットで検索してみたところ、
千葉県の某市からの着信だということが分かりました。

ただ、その市には何の縁もゆかりもないので、電話がかかってくる
ような心当たりがありません。

と、ふと電話番号の末尾が目に留まりました。
0110番、これってもしかして警察からじゃないの?? と、
電話番号をフルで検索したら、某警察署からの着信と判明しました。

警察からお電話をいただく心当たりは全くないのですが、
もしかして酔っぱらっている間に何かやらかした?と戦々恐々と
しながら折り返しの電話をしました。

私「あのー携帯に着信があったようなのですが...」
警「あー、少々お待ち下さい、担当部署につなぎます」
私「はい...(えー、やっぱりなんかあるのー)」
警「折り返しいただいてすみません。先日の採用の件ですが...」
私「はい???」
警「採用に関する書類で確認したいことがありまして...」
私「私、採用申込みの覚えが無いですが、電話番号違いません?」
警「080-XXXX-XXXXですよね?」
私「確かのその番号ですが、私ではないですね」
警「あー、番号の書き間違いか~ 大変失礼しました」
私「いえいえ、では、これで。(何も無くてよかった...)」
警「あ、失礼ですが、ご就職はされてますか?」
私「????」
警「これも何かの縁なので、もしもご興味があれば...」
私「残念ながら会社員です」

警察も人手不足なんでしょうかね。
転職するべきだったでしょうか。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年08月26日

無性に食べたくなるラーメン3つ

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

たまに猛烈にラーメンが食べたくなる時があるのですが、
そんな時に思い出すラーメン店が3つあります。

■ど・みそ
前回のオフィスから近かったので、
ちょくちょく行っていた味噌ラーメンのお店。
最初は一店舗だけだったのに、最近ではすごい出店攻勢。
ラーメンを食べ歩いているわけでは無いのですが、
なかなか東京で好みの味噌ラーメンと出会わなかったので、
味噌が食べたくなると、ど・みそです。

東京スタイルみそらーめん【ど・みそ】
http://blog.livedoor.jp/do_miso/



■トナリ
こちらは家のわりと近くにあったラーメン店。
野菜たっぷりタンメンのお店です。
ど・みそ同様にあれよあれよという間にお店が増えています。
会社の近くにも出店してくれたりと、
昼夜どちらも行ける店舗網になっていました。
タンカラといって、タンメンと唐揚げのセットを食します。
しょうがはダブルです。

東京タンメン トナリ
http://tanmen-tonari.com/


■一風堂
博多ラーメンのお店はけっこうありますが、
僕は一風堂の白丸麺カタが好きです。

ラーメンが来る前から辛子もやしを食べて待ち、
ラーメンにはゴマをたっぷりとふりかけます。
スープの中に辛子もやしを入れてしまうと冷めてしまうので、
別添えでいただき、麺カタの替え玉1回がデフォ。

一風堂
http://www.ippudo.com/


以上、ほとんどの人に役に立たない
個人的なラーメンの好みの話でした。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年08月12日

人参と春雨のナンプラー炒め

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

我が家は共働きにつき、家に帰ってから毎晩イチから夕飯を
用意するのはしんどいので、週末に常備菜を作っておきます。

常備菜を作るのは主にボクの担当で、日曜日の昼下がりに
ビール片手に料理をするのが定番化しつつあります。

常備菜なので、あまり凝った物は作りませんし、作る物も定番化
しているので作業もほぼルーチンとなっています。従って、
ビールをどんどん飲んで酔っぱらってしまっても、最終的には
なんとか形になるような寸法となっています。

ポテサラ・鶏レバー甘辛煮・スープストック・サバカレーあたりが
定番なのですが、最近は人参と春雨のナンプラー炒めが
加わりつつあります。

少々クセのあるナンプラーの香りが、人参と組み合わさることで、
絶妙に中和されて、有能な副菜となります。

需要があるか分かりませんが、レシピを記しておきます。

1)春雨(乾燥50gくらい)をゆでて、食べやすい長さに切る
2)人参(1本)を千切り
3)フライパンに油をしいて、しんなりするまで人参を炒める
4)春雨を加えて、まぜ炒める
5)ツナ缶(1缶)を加えて、まぜ炒める
6)混ざったら、ナンプラー(小さじ1)を加えて炒める
7)塩をふたつまみほど、こしょうを加えて味を調整

春雨を使っているため低カロリーだけどお腹がふくれるので、
体重を気にされている方にもよろしい夕飯のおかずでは
ないでしょうか。

冷たいままでも美味しいので、この季節には良いかも。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年07月22日

ホームページ改善セミナーの参加者さん

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

5月に続いて7月も開催が決定した弊社セミナーですが、
これまでの参加者様のプロフィールをちらっと紹介します。

「ホームページ改善と顧客事例で、
  問い合わせを8.5倍にする方法」セミナー
http://www.enatural.co.jp/seminar/?mm=348c1

------------------------------------------------------------
Q.セミナー参加者の会社所在地はどこ?
------------------------------------------------------------
東京   74% |||||||||||||||||||||||||||||||||||||
神奈川  8% ||||
埼玉    5% ||
千葉    1% 
その他 12% ||||||
------------------------------------------------------------
開催地が東京の銀座一丁目なので当然かもしれませんが、
東京からの参加が圧倒的に多くなっています。実に74%。
これに神奈川・埼玉・千葉と続いて、一都三県で88%です。

残りの12%ですが、東京駅からも歩いて10分ほどの
セミナー会場ということもあってか、
意外に遠方からの参加者もいます。
なんと、北は北海道、西は兵庫県の方がもっとも遠方でした。

遠くの方に聞くと「このセミナーのために来ました」とか、
「別件と日程を合わせて来ました」などと言っていただけます。

ありがたいことです。


------------------------------------------------------------
Q.どのような役職や部署の方が参加されているのですか?
------------------------------------------------------------
社長・代表取締役     36% ||||||||||||||||||
役員                  6% |||
営業・販売           28% ||||||||||||||
マーケティング・広報 14% |||||||
経営企画・事業企画   13% ||||||
その他                3% ||
------------------------------------------------------------
グラフを見ると一目瞭然ですが、
いわゆる社長、代表者の方が参加されるケースが最も多くなっています。
役員の方まで含めると42%が経営陣です。

その他、Webを営業に活用したいと考えている
「営業・販売」系の部署の方が多く、
続いて「マーケティング・広報」「経営企画・事業企画」
となっています。

上場企業など、大きな企業の場合は「マーケティング・広報」系の方が増え、
50人以下の会社規模になってくると、「経営陣」が増えてきます。

「会社のホームページを、営業やマーケティングに活用したい」
というのは、会社の規模に関係なくある目的ですから、
このようなプロフィール構成になるのも納得ですね。


ということで、今回はセミナー参加者様のプロフィールを
紹介させていただきました。

7/23のセミナーですが、理論はさらり、
あとは具体的な実例をお伝えしていくセミナーですので、
何かしらWeb改善のヒントを持ち帰っていただければ幸いです。

「ホームページ改善と顧客事例で、
  問い合わせを8.5倍にする方法」セミナー
http://www.enatural.co.jp/seminar/?mm=348c2

» このコラムの個別ページを見る | 2015年07月08日

ハムを作ってきました

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

ここ数年、個人的な毎年の恒例行事となっているのですが、
筑波ハムさんにハム作り体験に行ってまいりました。

手作り体験教室 - 筑波ハム
http://www.tsukubaham.co.jp/entertainment/handmade.html


私の友人が、とある大学で観光系学科の教授をやっておりまして、
毎年この時期になると、その年に入学した新入生を筑波ハムさんの
ハム作り体験教室に参加させるという授業があって、
それに便乗する格好で、数年前から何人かの友人を誘って、
体験教室に参加しています。

元々筑波ハムさんのハムはめちゃめちゃ美味しくて、
その筑波ハムさんが用意してくれた肉を使って、御年82歳になる
筑波ハムの中野会長が自ら手取り足取り教えてくれるので、
出来上がりが美味しくないわけがありません。

学校の授業の一貫だから...ということで、
特別にベーコンも一緒に作ってくれるのですが、
これがもう絶品で、今思い出してもよだれが出てきます。

ハム作り体験のあとは、中野会長のお話を学生さんと一緒に聴くの
ですが、これも毎年の楽しみです。

中野会長は元々養豚業を営んでいたのですが、ひょんなきっかけで
ハム作りを始めたのが、50歳を過ぎてからの話なのが驚きです。

中野会長のお話は学生さんに向けたものではありますが、
まぁまぁいい歳になった私にもザクザクと刺さってくる内容で、
毎年改まった気持ちになります。

何かにチャレンジし続けた人の話には重みがありますね。

私も居酒屋ばかりにチャレンジするのではなくて、
もっと何か別なものにチャレンジしなくてはと思いました。

» このコラムの個別ページを見る | 2015年06月24日

≪Back  7891011|12|13141516 Next≫

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。