【イーナチュラル】の ホームページをできる営業マンにするコラム:イーナチュラルな人々

 

HOME » コラム(メルマガ) » イーナチュラルな人々

ホームページをできる営業マンにするコラム

イーナチュラルな人々

イーナチュラルのスタッフが毎日の仕事や暮らしの中で気づいた、ちょっとしたお話。ビジネスに役立つ情報もあるかも!?隔週で好評配信中!

メルマガ[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。】

登録解除 
≪Back  7891011|12|13141516 Next≫

デジタル機器、いっぺんに動作不能になる

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

先日、とある長距離の山岳レースに出ていたときのこと。

まずは、iPhoneがフリーズしてしまい、操作不能に・・・
そもそも電源ボタンが壊れているので、
どうにもこうにもならずじまい。

気をとりなおしてしばらく順調に走るも、
2,000m超の山頂近くにいった頃にGPS時計もフリーズ。
時間、心拍、ペースなどのデータがわからなくなりました。

自分で正確な時間がわかる唯一の道具として
デジカメが残されたのみでした。
ですが、真っ暗の中を走る夜間走行の時間になり、
写真を撮影することもないので、
荷物を預けられるところで置いてきました。


というわけで、全然よく無いのですが、
携帯も時計もデジカメも無い状態となりました。


同じデジタル機器でもライトは最後まで活躍してくれましたし、
体は何とか動いていたので、自分センサーのみで
真っ暗闇を走るレース後半を楽しみました。

デジタル機器が無ければ無いなりに普段より注意深くなったり、
目や耳なども敏感になったような錯覚もありましたし、
体の声を聞きながら走るイメージで、楽しくゴールできました。

山ではフリーズは怖いので困りものですが、
デジタル機器とちょっと離れてみるのも悪くないな。

そんなことを思った出来事でした。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年10月08日

久しぶりにライブに行った話

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                             文/田中 秀史

先日、数年ぶりにライブハウスにライブを観に行ってきました。
ライブハウスといってもまぁまぁの大箱で、具体的に言うと、
お台場のZepp Tokyoに行ってまいりました。

何を観てきたかというと、ゲスの極み乙女。というバンドです。

何そのバンド?という声が聞こえてきそうですが、
個人的にはサカナクション以来の要注目バンドなんです。

初めて聴いたのは去年の夏ぐらいだったと思いますが、
あれよあれよという間に注目が集まり、先日はMステにも
出演したりして、ブレイクするときはあっという間なんですね。

で、当日ですが、当たり前なんですがお客さんは若者ばかりでした。
自分の子供だったとしてもおかしくない年齢の若者たちばかりです。

あぁ、若手バンドのライブ会場において、
もはや自分はメインストリームの年代では無いんだなと感じずには
いられませんでした。分かってたんだけどね、そんなの。

久しぶりにライブに行って軽くカルチャーショックだったのが、
昨今のライブ会場での「ノリ方」でした。

僕がライブ会場でメインストリームだった頃の年代のノリ方って、
その場でピョンピョン跳ねたり、それに組み合わせて片手上げたり、
時には拳を突き上げたりといった感じだったと記憶しています。
(ロック系バンドに限定した話です)

でも、今って違うんですね。

こう、手をピストルみたいな形にして、軽く手首をひねりつつ、
腕をつきあげて、前後にブンブン振ってました、みなさん。

なんかこう、これは本当に年代によるカルチャーギャップだと
思うのですが、なんとなく「オタ芸」っぽい感じがして恥ずかしく、
最後までそれは出来ませんでした。

同じようにノってみたいという気持ちはあったのですが、
その姿を俯瞰して見ているもう一人の自分という存在を消すことが
出来ませんでした。

なんでしょうね、僕のことなんか誰も見ていないのに。
自意識過剰なおっさんはタチが悪いですね。

今度はモゲるほどに腕を振ろう。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年09月24日

テニス錦織選手 WOWOW!

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

錦織選手、凄かったですね!

ベスト8、ベスト4・・・と
トーナメントを勝ち上がっていくのにしたがって、
WOWOW入ってて良かったなーと思いましたよ。

僕は総合格闘技「UFC」と、
アメリカのTV番組「プロジェクト・ランウェイ」が好きで、
WOWOWカスタマーを続けていたので、
ラッキーにもテレビ観戦できました。


決勝戦に進んでくれた週末から、
週明けのWOWOWはすごい問い合わせ殺到かと予想していましたが、
錦織選手効果が凄かったようで、
WOWOWサイトがつながらなくなるほどの混雑をしていました。

WOWOWへの加入問い合わせが普段の10倍になったという
ニュースも出ていましたし、
人が殺到するコンテンツの力は大きいなあーと、
つくづく感じております。

企業ホームページでも、世間のニュースなどをきっかけに
Yahoo!ニュースをはじめ各所で取り上げられて
サイト訪問者が急増することもありますから、
WOWOWさんにならってコンテンツ強化に努めたいものです。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年09月10日

スキレットを買いました

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/田中 秀史

私事ですが、6月に引越をして色々と環境の変化があったのですが、
個人的にうれしいのは、台所の収納が増えた点です。

ということで、
ここぞとばかりに各方面に無断で台所用品を増やしているのですが、
そんな中でこれは早く買っておけば良かったと感じたのが、
スキレットです。

スキレットといってもピンとこないかもしれませんが、
もうちょっと一般的な言い方をするとダッチオーブンです。

検索すれば直ぐ分かると思いますが、ダッチオーブンが比較的
底が深いのに対して、スキレットはもっと底の浅いフライパン的な
形状をしていて、家庭の台所で扱いやすくなっています。

LODGE|ロッジ オフィシャルサイト
http://www.lodge-cooking.com/


スキレットの魅力は、なんといっても火をガンガンに通せることと、
一度熱したら熱を保つ蓄熱性能の高さです。

いわゆるテフロンのフライパンは、
高温にすると表面のコーティングがダメになってしまうので、
肉などを一気に焼き付けたくても躊躇してしまいますが、
スキレットなら気にする必要ナシで一気に高温で焼けるため、
肉汁が中にぎゅっと閉じ込められて美味いです。

あと、面倒くさいイメージがつきまとうアクアパッツァも、
白身魚を両面焼き色つけたら、まわりにアサリとお好み野菜を
好きなだけ敷き詰めたら白ワインをドボドボ注ぎ、
蓋をして10分煮るだけで完成です。実に簡単。

他、ローストビーフを作りましたが、これもあっさり簡単。
どうやら餃子もパリっと美味しく焼けるらしいですが、
これは今後のチャレンジ課題です。

鋳鉄なので、シーズニング(油ならし)やサビの問題があり
以前は取り扱いが難しかったようですが、
技術の進歩でその辺りは解決しているっぽいです。

1つ難点をあげるなら、すげー重たいということです。
私が購入した10 1/4インチサイズのスキレット+蓋で、
合計4.5kgあります。普段、マウスより重たいものを持たない私では
片手で持ち上げることは困難な重さです。

が、それを補ってあまりある魅力がスキレットにはあると思います。
値段もそんなに高くないしね。

興味のある方はぜひ!

» このコラムの個別ページを見る | 2014年08月27日

平泳ぎの検定試験

  このエントリーをはてなブックマークに追加

                                               文/齋藤 伸也

先日、会社から家に帰ると、
小6の長男が「プールに行こう」と言い出しました。

明日に迫った学校の夏季プール授業で、
平泳ぎの検定に何とか受かりたいとのこと。

えぇーお腹すいたよー、と思いつつも、
夏休み前半最後の検定ということで、
一緒にプール練習に行くことにしました。

フォームが悪くて検定に受かっていなかったようなので、
頭、手、脚、腰などなど、自分で泳ぎを確かめながら、
少しずつ息子に伝授していきました。

いつもは息子たち二人一緒に連れていくことが多く、
僕は僕で泳いだりしたいこともあり、
なかなか一人の練習だけに専念することができなかったので、
状況とマンツーマンが良かったのかもしれません。

検定前のマンツーマン練習ということで、
区民プールが閉館になるわずか1時間ほどでしたが、
みっちりと平泳ぎの練習をすることができました。


翌日。

何度も不合格となってしまっていた平泳ぎ検定だったので、
僕もすごく心配をしていましたが、




「検定受かったよd(^^)b」

というメッセージが届きました。



無事に合格! 安心すると同時に、
スポーツの一夜漬けでも成果が出たことにさらに嬉しくなりました。

コツコツあきらめずに頑張りましょう!
そんなメッセージを息子からもらったようです。

» このコラムの個別ページを見る | 2014年08月13日

≪Back  7891011|12|13141516 Next≫

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6661-2210

ホームページからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

営業中。お問い合わせください

 
 

メールマガジン[ホームページを できる営業マン にする方法]

【2001年1月の創刊以来、毎月2回発行されている「まぐまぐ殿堂入り」のメールマガジンです。(読者数10,000名)】

登録解除 

イーナチュラルの書籍

その営業はもう、
ホームページに
まかせなさい!

翔泳社
齋藤伸也著
1,470円(税込)

ビジネスブログの
つくり方

秀和システム
齋藤伸也・共著
1,365円(税込)

リスティング広告

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナー

Yahoo!プロモーション広告正規代理店・Googleアドワーズ認定パートナーです。

ビジネスブログ制作はお任せ下さい!

ビジネスブログ

SixApart社「MovableType」のパートナー企業です。